« 11月8日 | トップページ | 11月9日 »

2005年11月 9日 (水)

11月8日(追記)

この中華スープ
ワタシはいつも、“手羽先と白菜の中華スープ”と記述しているのですが、いつ頃だったか、中華のメニューを見ていて、ほぼ同じ具材の料理で“太平燕(タイピーエン)”というのがあるのを知りました。

亡き父は、よく、色んな店へ食べに行って、ほとんど1度(か2度か)で、その味を覚えて帰って来ていました。特に中華料理は出色で、父なりのアレンジが効いていて、一緒に食べに行った店の味より、父の作った料理の方が美味しいと思っていました(ま、当時はコドモだったし、父の味に馴染んでいたというのが本当でしょう・・・笑)。
太平燕”という料理を知った時、このスープもその1つだったのかも知れないなと、父のことを思い出しました。

ワタシはまだ“太平燕”を食べたことがないので、いつか機会があれば、食べてみたいと思っています。
 
 
【追記】
2007年8月、長崎の江山楼で念願の太平燕を食べました。

鶏ガラから取られた白湯にも驚きましたが、白菜、もやし、ねぎ、豚肉、えび、いか、椎茸。そして飾り切りされた揚げ卵と、具だくさん。そして、春雨がたっぷり入っていて、コレだけでも十分お腹一杯になる一品でした。[記事は→コチラ

|
|

« 11月8日 | トップページ | 11月9日 »

もの喰う日々」カテゴリの記事

もの思う日々」カテゴリの記事

食にまつわるエトセトラ」カテゴリの記事

コメント

お父様のお話がでてきましたので、私も・・・。
高校生の時、たての自宅に行ったとき、お父様手作りのチャーハンとスープをごちそうになりました。
とてもおいしくて非常に印象深かったです。
あれから18年ぐらい経ちますが、はっきり覚えてます。

遅くなりましたが、ブログ開設おめでとうございます。

投稿: りあら | 2005年11月 9日 (水) 09時28分

ネット生活10年目にして、やっとこさブログに挑戦してみました。思ったより扱い易くて、見た目が良いので、今後HPのコンテンツを、ブログ化していこうかとも思ってます。

そういえば、りあらは親父の料理を食べたことがあったんですよね。
父のことを覚えていて下さる人がいる限り、生身の父はいなくとも、いつも傍らに父が生きているように感じられます。
親父のことを覚えて下さってて、本当にありがとうございます。

投稿: たて@管理人 | 2005年11月11日 (金) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/6984802

この記事へのトラックバック一覧です: 11月8日(追記):

« 11月8日 | トップページ | 11月9日 »