« 12月11日(その2) | トップページ | 12月12日 »

2005年12月12日 (月)

おすそ分け

ikura01岩手の伯父から近所の叔母の家へ、毎年歳暮が届く。昔はりんご等が届いていたが、十数年ほど前からはイクラが届いている。今年も届いたようで、叔母からおすそ分けを戴いた。

伯父から届けられるのイクラは、無調味の生イクラなので、かつては親父が味付けを施していた。親父が亡くなった後は、もっぱら叔母が味を付けているのだが、今年は柚子胡椒の風味が利かせてあった。

新鮮なイクラなので、噛んでも歯から逃げていくほどの弾力があるほど(いや、大袈裟な話しぢゃななくてホントに)のプチプチ感が楽しめ、いくら丼にしてワシワシ食べたいところだが、おすそ分けの悲しさ、見ての通り“瓶詰めうに”の瓶程の量しかないので、嗜んで食べなければならない(貧乏性の性か・・・笑)。

|
|

« 12月11日(その2) | トップページ | 12月12日 »

もの喰う日々02.ウチ飯【酒肴彩々】」カテゴリの記事

もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ」カテゴリの記事

食にまつわるエトセトラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/7626057

この記事へのトラックバック一覧です: おすそ分け:

« 12月11日(その2) | トップページ | 12月12日 »