« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

SATOで一杯

dinner060131久しぶりに2時間ほど残業。帰りにSATOへ寄って帰る。
菜の花と烏賊げそ酢味噌がけや、
厚焼き玉子で生ビールをぐいぐい。
お取寄せの餃子を焼いてもらったのだが、コレがなかなか美味く、
もう1人前追加する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

嘉麻川食堂のチャンポン

kamagawa_chanpon先週1週間ずっと休みだったので心配していたが、
月曜からちゃんと開いていたので、1週間ちょいぶりに嘉麻川食堂へ。
チャンポンとご飯(小)を食す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月30日 (月)

ハンバーグ デミグラスソースがけ

dinner060130今夜の夕食は、合い挽き肉のハンバーグ。
昨日のハッシュドビーフに手を加えた、デミソースをかけて。
それとビール
ふっくらと肉汁を含んだハンバーグに、
デミグラスソースがよく合う。これならワインを買っておくべきだった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

鮭のフライ カレータルタルソースがけ

lunch060130昼食は、荻原の日替わり弁当。
メインのおかずは、鮭のフライ カレータルタルソースがけ。
他には、切干大根の煮物、玉子焼き、ミートボールなど。

鮭のフライは、カリっとした揚げ加減が良かったけど、
タルタルソースのカレー風味がボケた感じだったのが残念。
でも、美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月29日 (日)

模様替え

ブログ開設からおよそ3ヶ月経ったので、
気分を変えて、トップページのデザインを変えてみました。
それと、今夜の記事以降、
タイトルを日付表示から、主として名称表示に変えることにしました。
今後とも、よろしくお付合い下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ハッシュドビーフ

dinner060129夕食は、南瓜と高野豆腐の煮物、鶏の炭火焼き。それとビール

軽く酔ったあと、ハッシュドビーフと赤ワイン
今夜のハッシュドビーフは、なぜか肉が大きめ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

1月29日(その2)

nagahamaramen_ramenカウンターに引っかかったまま眠り呆けていたが、
3時過ぎに目が覚め、B-SPOTをあとにする。
最近、いつも遅くなってゴメンなさいm(_ _)m>マスター

ふらふら歩いて、長浜ラーメンにたどり着く。
飯塚で飲んだ後は、必ずといっていいほど寄って行くラーメン屋さん。
こってりしたスープが重たいと思われるかもしれないけど、
飲んだあとに食べると、これが美味い。

夜半を過ぎて、ほかの店へ飲みに行っていた松ちゃんとココで合流。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

1月29日

jackey_060129夜半を過ぎて、1人帰り、2人帰り。
ほとんど誰もいなくなって、照明を落とした店内で
くつろぐジャッキー(笑)。

ワタシはこの辺りから白河夜船に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月28日 (土)

1月28日(その2)

b-spot_060128ライヴが終わって、まったりモード。

カマンベールチーズ・フライで、生ビール6杯目に突入!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月28日

b-spot_master今日はウチでのんびりしようと思っていたら、
友達から幾つもお誘いがかかって、
飯塚行き最終のバスに揺られてB-SPOTへ。

今夜はジャッキーのライヴ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年1月27日 (金)

1月27日(その2)

dinner060127後輩の家で“出張鍋料理”。今夜は寄せ鍋。
食べ盛りの子がいたので、
コロッケや巻き寿司などを多めに用意していたら、
鍋を食べきらないうちに、お腹一杯になる。
この時間になると、余り箸も進まないので、具が煮詰まってきた(笑)。
仕上げにカニ缶も準備していたのに、
今夜は雑炊に突入しないまま、ごちそうさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月27日

lunch060127久しぶりの現場。
来年度調査区域の境を踏査。
昼食は、7-11の高菜弁当。

今日は、キチンとリュックに横置きしたので、
具が余りぐちゃぐちゃにならなかった(笑)。
風の当たらない日なたで弁当を食べたら、
現場での疲れもあって、だんだん眠くなってきたので、
地べたにごろんと横になって、しばし昼寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月26日 (木)

1月26日(その2)

aichanramen_moyashi明日の“出張鍋料理”のため、いろいろと仕入れ。
帰りに 愛ちゃんらーめん で夕食。
もやしラーメンとご飯、それにゆで玉子。

愛ちゃんらーめん も私の好きなラーメン屋さんの1軒。
太目でもっちりした麺と、ちょっと甘口のすっきりこってりスープが
うまくからんだバランスのいい一杯。
ときどき無性に食べたくなるラーメンだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月26日

launch060126昼食は、荻原の日替わり弁当。
メインのおかずは、豚と野菜の味噌炒め。
他には、ほうれん草のおひたしや卵焼き、ぜんまいのきんぴらなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月25日 (水)

1月25日(その2)

suntorybeer_06012521時過ぎに帰宅。
帰りの道すがら、7-11でサントリーのオールモルト・ビアの
新製品を見つけたので、買って帰る。
さっそく飲んでみた。
“ワールドセレクトビア”はなかなかの香味。
“ボンピエール”はスッキリした飲み口。
でも、ヱビスに慣れた口には、
やはり、麦汁の淡さと、熟成の軽さが・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月25日

dinner06012519時から用件があったので、
あわただしく、どん兵衛 地中海風海鮮うどんを食べて、
出掛ける。
あわただしい中にも、味をチェック。

  

dinner060125_2マルタイ チャンポンのスープを、薄ーくしたような味わい。
具材もソックリで、オリーブオイルの香りと、
レッドベルペパーが入ってるから、ま、イタリアンな感じかなと・・・。
でも、美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年1月24日 (火)

1月24日

dinner060124今夜は、SATOで一杯。
鶏ももの丸焼きホワイトソースがけなどで、生ビールを3杯ほど。
その後、梅ヶ谷を冷でぐいっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月23日 (月)

1月23日(その2)

chawanmushi060123夕食は揚げ物。
昼食のいわしフライとかぶったなぁ・・・と思ったら、
茶碗蒸しも用意されていた(ほっ)。
揚げ物は、串カツ、ごぼうの唐揚げ、割った鏡餅を揚げたもの。
それとビール

ひとしきり食べて、お腹が満たされたあと、ビールのアテに
こないだ貰った白菜キムチを食べ始めたまでは良かったが、
辛くて汗がぽろぽろ。でも旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月23日

lunch060123昼食は、荻原の日替わり弁当。
メインのおかずは、いわしフライ。
他には、切干大根の煮付や卵焼き、わかめとジャコの酢の物など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月22日 (日)

1月22日

dinner060122やっと頭痛も治まって、人間に戻ったような気分。
普通の暮らしの有難さを感じる。

夕食は、椎茸とえのき、青しその豚肉巻き。それとビール。
余った椎茸とえのきを一緒にソテー。
刻んだ葱を加えて、ごっちゃ混ぜに炒める。

nishinoseki豚肉巻きを平らげたあと(というほどの量ではないが)、
一昨日からのおでんを肴に、
西の関の純米酒をちょい熱燗にして飲む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月21日 (土)

1月21日(その2)

dinner060121昼食後、再びベッドへ。19時頃まで眠り呆ける。
やっと起き出して夕食。
お昼を食べたあとすぐ寝たので、余りお腹が空いていない。
大根と油揚げの味噌汁をすする。
熱い味噌汁を無心にすすっていると、
何故だか“日本人に生まれてよかった”としみじみ感じてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月21日

saraudon朝、雨戸を開けたあと、再びベッドへ。
正午過ぎまでそのまま寝てしまう。

昼食は皿うどん。
ピーマンやきくらげが入ってなかったので彩りは今ひとつだが、
ウチで食べる皿うどんが、1番美味しいと思う。
というか、匂いが嗅げるようになったので、
やっとヒトに戻ったような気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月20日 (金)

1月20日(その2)

oden060120夕食は、おでん。
始めに、地鶏の炭火焼きでビールをぐっと飲んだあと、
おでんをアテに寒北斗 吟醸をちびちび。
正月から嗜んで飲んでいたが、とうとう1升瓶が空っぽになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月20日

kamagawa_nikuudon昼食は、嘉麻川食堂の肉うどんとご飯の小。

風邪のせいかあっさり目で
するっと食べられるものをチョイスしてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月19日 (木)

1月19日

dinner060119風邪具合が良くなく、やっとの思いで定時まで働く。

夕食に鶏もものローストが用意されていたが、
食欲がいまひとつだったので、一昨日から残っている
わかめスープに、ご飯と卵を加え雑炊に。
ほかには、ほうれん草のソテー、肉じゃが、自家製の白菜漬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月18日 (水)

1月18日(その2)

dinner060118今日は、組合の定期大会。“鳴海”の弁当が出た。
(いつもなら“とり久”だが・・・笑)
どうも、今週は“鳴海”に縁があるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月18日

lunch060118風邪のせいか、背中が痛くて起きるのが辛い。
午前中だけ仕事を休ませてもらう。

お昼は自宅で。にゅうめんと、かしわおにぎり。
まだ、匂いが嗅げない・・・。
母から、辛夷清肺湯をもらって飲む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月17日 (火)

1月17日

dinner060117夕食は、薄くかりっと揚げた豚カツと椎茸のフリット、
絹さやのソテー、キャベツの千切り。それとビール

風邪が鼻に響いていて、匂いがわからない。
食べ物の美味しさは、舌だけで感じるものではないことを
改めて実感した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月16日 (月)

日々酔眼

xo060116組合壮年部の定期大会後、“鳴海”で宴会。
程良く酔った後、二次会へ突入!
ふらふら歩いて“華”へ。

しろXOの水割りで、今夜もしたたかに酔う。
(このあと爆睡して、高らかにいびきをかいていたらしい・・・笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月15日 (日)

1月15日

dinner060115新年もすでに半月。
夕食は、チキンハンバーグきのこクリームがけ。
こう書くと、凝った感じがするが、
ホントのトコロは、夕食に用意された素のチキンハンバーグに、
レトルトのパスタソースをかけたという代物(爆)。
それでも、軽めの赤ワインと一緒に、
ナイフとフォークで食べると、ぷち・ゴージャスな気分(笑)。
サイドディシュは、五木のナポリ風スパゲティ。炒め玉葱とパルメザンチーズをたっぷり加えて。
お腹がほぼ一杯になった後は、ガスコンロで直火焼きし、塩コショウと醤油で味付けした
いわしのオイルサーディンを肴に、ビールをちびちび。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月14日 (土)

1月14日(その2)

dinner060114昨日さんざ飲んだくせに、今夜も飲みに。
SATOへ行くと、韓国直送のキムチが届いていた。
とても辛いけど、旨い!
皿の上にあるのは、カクテキ(大根のキムチ)と、胡麻の葉のキムチ。
胡麻の葉のキムチは2種類あって、普通のキムチと味噌漬けの2つ。
刻んでご飯にまぶしても美味しそうだし、
葉っぱでご飯を巻いても美味しそう。(飲んでる最中だったので、ご飯は頼まなかったけど・・・笑)

帰りに、土産に白菜のキムチを頂いて帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月14日

karonouron060114お昼は、かろのうろんのごぼう天うどんとかしわおにぎり。
刻みねぎはテーブルに置いてあって、好きなだけ入れられる。
まずは、薬味を入れずにスープをひと口。ワタシが住んでいるところでは、スープのことを“つゆ”とは呼ばず、“すめ”と呼んでいたが、まさに「うまい すめやねぇ」と頷いてしまう、懐かしい味。

麺のコシが強い讃岐うどんや稲庭うどんなどがもてはやされる昨今、
昆布や鰹節などのだしを、うすくち醤油で仕上げた懐かしい味わいのおつゆに、
しっとりと絡む つるっとやわい(柔らかい)麺。
福岡のうどんってこんな味だったよなぁと、しみじみ感じ入ってしまった。

お腹も満たされたあと、博多駅前まで歩いて、スタバで一息。
Starbucks060114

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

博多リバレイン

riverain060114せっかく福岡市内に出てきたので、ホテルをチェックアウトしたあと、
川端通商店街をぶらぶら歩いて博多リバレインへ。
あじび「よみがえる中国歴代王朝展」を鑑賞。
そのままアジアギャラリーで「インドの現代彫刻」
「アジアの旅に出かけよう!」を観て、
去年見逃した第3回福岡アジア美術トリエンナーレ2005の埋め合わせを。
もちろん図録もちゃんと購入!


たっぷり目の保養と頭のリフレッシュをした後、ロビーの椅子に座って一休み。
アトリウムガーデンでは、挙式が行われていたたようだ。
バージンロードに撒かれた花びらを、子供が拾い集めて遊んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ふらふら

yakei060113〆めのラーメンも食べ終わって、中洲の街をふらふら。

写真が絶妙に揺れているのは、
ワタシの酔眼に映る夜景ではなくて、
単なる手ブレのせい。

でも、やっぱり酔ってるのか(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

1月13日(その3)・・・というより1月14日か

sakasa_ramen上品な懐石を味わったあと、
2軒ほどハシゴして、中洲で飲んだ時によく立ち寄るラーメン屋へ。
今夜はそれほど酔ってなかったせいか、
始めてこの店の屋号を知る(つまり、いつもはかなり酔ってる・・・爆)。
替玉を注文し、スープまで完食。

ちなみに屋号は「さかさラーメン」。
看板が逆さだから「さかさラーメン」。
意外とホテルから近かった(笑)。
sakasa_ramen_board

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月13日 (金)

1月13日(その2)

dinner060113自腹なら、もう2度と訪れることがないかも知れない、
と思わせるような敷居の高さを感じさせるお店で会食。
奇を衒わない、丁寧に拵えられた和食とお酒を堪能。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月13日

lunch060113お昼は、荻原の日替わり弁当。
メインのおかずは酢豚。他には卵焼きやおからなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月12日 (木)

1月12日

dinner060112夕食はさぼてんのカキフライ。野菜サラダを添えて。
年末に買ったワインが3分の1ほど残っていたので、
それと一緒に味わう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寒 ゆるむ

tanpopo060112寒気が緩んだせいか、日なたは暖かい。
風の当たらない場所には、タンポポが咲いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月11日 (水)

1月11日

cupmen060111出先から帰ったあと、SATOへ。
夜半頃帰宅し、UFOで〆める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月10日 (火)

1月10日

dinner060110夕食に、豚ロースの塩焼きが用意されていた。
数日おきに同じようなおかずが用意されるので、
その都度、他の食材などでアレンジを施す。

今夜は、さきおとといのカレーが少しばかり残っていたので、
バターで玉葱を飴色になるまで炒めて出汁でのばし、
残り物のカレーを加え、醤油とカレー粉で味を調えて、
カレー南蛮風のルーを作った。
あとは、豚ロースの塩焼きをひと口大に切り、しばらく煮込む。

ほかには、茄子の炒め煮、枝豆。それとビール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 9日 (月)

1月9日

dinner060109夕食は、昨日に引き続いて、ホルモン鉄板焼き。
ホットプレートが温まるまでの間、レバ刺しでビーをぐいっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 8日 (日)

出初式

dezomeshiki2006_1今日は嘉飯山消防連合の出初式。
毎年出初式の時期には、雪が良く降るが、
幸い今年は好天に恵まれた。
ただその分、朝の冷え込みは厳しく、
ぬかるんだ中学校のグラウンドは凍り付いてガチガチ。
式典の間、足が冷えて痛いくらい。

右の写真は、杉の葉で飾り付けした入場門。

dezomeshiki2006_23月には、市町合併によって“飯塚市”と“嘉麻市”が誕生するので、
2市8町による消防出初式も、コレが最後。
もちろん“嘉飯山”という地域名称もなくなってしまうので、
来年から、どんな感じになるのだろうか?

出初式終了直後のひとコマ。
打ち上げや分団の旅行が控えているので、みんな気もそぞろ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年1月 7日 (土)

1月7日

dinner060107七草の今日。
七草にちなんだものや、お粥を食べたわけではなく、
至って普通の食事。
夕食は、ビーフカレーとほうれん草のソテー、ビーフコンソメスープ。
ただ、今夜は珍しく休肝日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 6日 (金)

yukigeshiki060106ここ数日、寒波の影響でよく雪が降る。
日中に解けてしまうので、交通の心配は余り必要ないが、
酔って、足取りがチョット千鳥足加減なだけに、
夜道が凍り付いてしまうのは少々厄介。

梅の木に積もった雪が凍り付いて、まるで樹氷のよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月6日(その2)

nabe060106平成18年最初の金曜日。
風邪ひきや怪我が多かった昨年を振り返って、
今年1年の安全と健康を祈念して、課の新年会。
終業後、手早くモツ鍋を作る。
賑やかに飲んで食べて、素早く片付ける。

(今日は“片付け後”の写真をUP)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

1月6日

lunch060106昨日飲み過ぎてしまったので、
お昼は、嘉麻川食堂の鍋焼うどん。
食べ終わって、やっと生き返ったような気分(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 5日 (木)

1月5日

sato060105SATOの新年店開き。
今夜は、SATO姉の振舞い酒。
御馳走がカウンターにずらり。

ワタシも、ほいりげを2本提げて、新年のご挨拶。

小値賀島の漁師KAZUさんから、
カンパチの刺身を、醤油ではなく、
味噌で食べるという食べ方を教わった。
コレがなかなか旨く、梅ヶ谷を冷でぐいぐい。
てきめんに酔う(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 4日 (水)

1月4日

dinner060104今日は仕事始め。
いつもの暮らしに戻り・・・飲みっ放しの日々は、
年末年始も平常も同じか(笑)。

夕食は、豚と玉ねぎのソテー、ポテトサラダ、枝豆。
それとビール

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 3日 (火)

1月3日(その2)

dinner060103正月休みは、今日まで。
夕食は、ステーキと絹さや・椎茸のソテー。
それに、ほいりげのロゼ。
もちろん、がめ煮や数の子、黒豆も食す。
ほいりげのロゼが空になった後は、“寒北斗 吟醸”にシフト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月3日

zouni060103正月3日にして、やっと雑煮を食べる。
ウチの雑煮は、かしわ(鶏)だし。
年末から準備し、年越し蕎麦も、普段はこのおつゆを使う。
具は、茹でておいた水菜、竹輪、なると(もしくは蒲鉾)、それとかしわ。
餅は焼かずに、水煮したものを加える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 2日 (月)

1月2日(その3)

shinnenkai2006_2蟹鍋変じてカニ雑炊。
ズワイとタラバと、
冬の野菜の旨みがたっぷり溶け込んだ、滋味あふれる雑炊。
飲み通しの胃袋に、やさしく流れ込む。
3本(一升瓶で)あった日本酒もほとんど空。ほかのお酒も同様(笑)。
みんな結構酔っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月2日(その2)

shinnenkai2006_1B−SPOTで新年会。

今夜は蟹鍋。
店内には、茹でたカニの匂いが充満。
その香りを肴にお酒が飲めるくらいだ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月2日

お昼は、なぜか7-11のかしわ飯。
lunch060102

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 1日 (日)

1月1日

dinner060101忙しい一日を終えて、ウチのおせちで一杯。
ウチのおせちは、がめ煮、数の子、黒豆、三杯酢ぐらいの、
きわめて簡素なもの。今年は馬刺をプラス。
これに、年を越した蕎麦、雑煮をくり返し繰り返し食べる(笑)。
歳暮に戴いた“寒北斗 吟醸”が美味い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

平成18年1月1日

hatsuhi2006明けましておめでとうございます。

先週の予報では雨の予想でしたが、
こうして初日の出を見ることが出来ました。

今年一年、良い年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »