« ボンレスハム状態(笑) | トップページ | 明太子弁当 »

2006年5月24日 (水)

いかなごの釘煮

Kugini母の店の常連さんから戴いた、
神戸名物“いかなごの釘煮”。
“いかなご”は、“かなぎ”とか“小女子”とも
呼ばれているが、
“釘煮”とは、出来上がりの見た目からその名が付いた
いかなごの佃煮である。

Nishinoseki_nama

関西では漁期が春に限られているので、
“いかなごの釘煮”は、関西の春の風物詩にもなっている。
生姜の風味が効いていて、冷やした日本酒に良く合う。

|
|

« ボンレスハム状態(笑) | トップページ | 明太子弁当 »

もの喰う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/10471785

この記事へのトラックバック一覧です: いかなごの釘煮:

« ボンレスハム状態(笑) | トップページ | 明太子弁当 »