« ベジタブル・ピザ | トップページ | 自家製チャンポン »

2006年7月23日 (日)

坂元のくろず

Kurozu 以前、鹿児島を旅した時、醸造場を訪れたのがきっかけになって飲み始め、もう5年近く飲み続けている。
 朝、野菜ジュースに盃1杯ほど加えて、ぐいっと飲み干す。疲れがよく取れて、調子が良くなるので、この1本を、1月~1月半ぐらいで空けてしまう。
 
 
 
 
【後日記】
 で、下の写真は、実際に鹿児島で撮ってきた黒酢作りの写真。野外にずらっと並べられた壺が壮観だ。

  
Sakamoto_kurozu_01 Sakamoto_kurozu_02  
 
 
 
 
 
 
 壺の中に、米麹、米、天然水を仕込み、野外に並べておくことで、水糖化→アルコール発酵→酢酸発酵へと進んで、酢が出来上がるという面白い製法だ。福山(鹿児島県霧島市)に伝わる伝統的な米酢の製法らしい。
 熟成も、泡盛の仕継ぎのように、壺から壺へと移して行なうそうだ。実際に見学して驚いた記憶がある。

|
|

« ベジタブル・ピザ | トップページ | 自家製チャンポン »

もの喰う日々」カテゴリの記事

もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ」カテゴリの記事

食にまつわるエトセトラ」カテゴリの記事

コメント

飲んでないけど使ってますよ。
ちょっと高いけど体にいいのかなぁ・・・と。

半世紀ほど前は(笑)お酢を飲むと体が柔らかくなるって言われてました。

投稿: momomama | 2006年7月23日 (日) 18時44分

ええ、モチロンお料理にも使ってますよ。
でも、身体を使う仕事なので、飲用して疲労回復に貢献してもらってます(笑)。

投稿: たて@もの喰うひと | 2006年7月23日 (日) 22時58分

>お酢を飲むと体が柔らかくなる
揚げ魚の南蛮漬けなどの骨が柔らかくなるんで、そういう話が出てきたんでしょうねぇ。
実は、坂元の黒酢。
小学校6年ぐらいの時、カラダの堅いワタシに、母親が黒い瓶の黒酢を飲ませようとしたことがあったんですが、その時のお酢がなんと、坂元の黒酢の3年物だったんです。
醸造場を訪れた時に、そんな昔話をしていたら、坂元醸造の職員さんから、「昔はそういう瓶に入ってましたよ」って話になって、ずい分昔からの縁があったというワケで・・・。

投稿: たて@もの喰うひと | 2006年7月23日 (日) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/11069284

この記事へのトラックバック一覧です: 坂元のくろず:

« ベジタブル・ピザ | トップページ | 自家製チャンポン »