« きつねうどん | トップページ | チャンポン »

2006年9月 9日 (土)

博多ラーメンのラーメン

Dinner060909ワ~タシの記憶が正しければ(“料理の鉄人”「美食アカデミー」主宰の鹿賀丈史風に)、このラーメン屋は15年程前、(旧)稲築町岩崎の稲築局前交差点から、嘉穂自動車学校方向へ向かって200mほど行った所にあったはず。
当時、普通自動車免許を取るために嘉穂自動車学校へ通っていたワタシは、この辺りでは珍しい、焦がしネギの入った風味のいいラーメンに驚いたものだった。

それから数年後、ホームバリュー(現在はスーパーTanto)前の現在地に移転したのだが、水と手作り麺にこだわったらしく、焦がしネギは姿を消し、以前の麺より細めの麺が、大きめの丼にゆったりと漂っている。スープの味も水にこだわった分、以前より洗練されたものになったが、ドコかナニかが寂しい。
醤油味の効いたスープは、昔の風味を残しつつスッキリとした味わいで、細めの麺(硬めにオーダーした方がベター。もしくは替玉)とうまく絡んでいるが、大きい丼にこじんまりと入っているように見え、食べ終えた時に物足りなさを感じさせる(それで今夜も替玉をしてしまった・・・笑)
そう、あまりにあか抜け過ぎているのだ。都市圏ならウケるかもしれないのだが、田舎住まいのワタシには、一抹の物悲しさを感じさせてしまう。その辺が、味としては申し分ないけれども、ココから足を遠のかせてしまっている一因かもしれない・・・。

|
|

« きつねうどん | トップページ | チャンポン »

もの喰う日々」カテゴリの記事

コメント

今日 りあらさんとならやまさんと3人で楽しいひと時を過ごしました。
たこやき外側がさくさくしてとっても美味しかったです。

ご不在のたてさんのおかげだなぁと思いましたよ。
有難うございます。

模様替えすてきですよ。
音符を読む癖があります・・・・

投稿: momomama | 2006年9月10日 (日) 18時33分

拒食気味の私の食欲をそそる画像ですね。主婦ながらタテさんのようなアレンジを思いつきません。

投稿: ととろ | 2006年9月10日 (日) 22時09分

祖母の法事とはいえ、参加できなくて残念でした。
でも、雨が降らなくて良かったですね。
やっぱり“味覚焼”を食べに行ったんですね。“味覚焼”にはタコが入っていなくて、代わりに揚げ玉と刻みネギが入っています。それに削り粉がかかっていて、極めて和風の味わいがイイんですよねぇ。このブログにUPしきれていないこの辺の名物が、まだたくさんあるコトに、改めて気付きました(笑)。
次の機会を楽しみにしています。

投稿: たて@もの喰うひと | 2006年9月10日 (日) 23時01分

>ととろさん
ここのブログにUPしている写真は、フォトレタッチソフトを使って、美味しそうに見えるように修正しています(爆)。
こうかくとウソっぽくなってしまいますが、携帯のデジカメでいつも上手に撮れる訳ではないので、多少色合いやシャープさなどを補正しています。
食欲が弱っている方に、食欲を誘う手助けをしているようで、日々ブログを更新している甲斐があります。

料理番組が好きなので(食べる方より作る方の)、それを数多く見ることと、それらから想像力を働かせて、今ある材料をどう味付けていくか冒険することが、お料理のアレンジにつながります。思いついたら、やってみることが大事です。

投稿: たて@もの喰うひと | 2006年9月10日 (日) 23時49分

ハンバーグ、かなりおいしそうです。何回も読み直してチャレンジします。いつも、用意されてるメニューに手を加えてるのですか?

投稿: ととろ | 2006年9月11日 (月) 13時03分

>ととろさん
夕食が用意してある時は、そのまま食べるか、手を加えてビールの肴にします(笑)。
何も用意されていない時は、たいてい外食ですが、1から作ることもあります。
特に、冷蔵庫の中に、消費期限の近いものや、おかずの残りがある時は、思いつきで料理を作ります(たびたびこのブログにも登場してます)。

投稿: たて@もの喰うひと | 2006年9月13日 (水) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/11828059

この記事へのトラックバック一覧です: 博多ラーメンのラーメン:

« きつねうどん | トップページ | チャンポン »