« やますい | トップページ | やきとり松 »

2006年10月24日 (火)

ちくわの磯辺揚げと揚げ春巻

Lunch061024昼食は、ふくたんの日替わり弁当。
メインのおかずは、ちくわの磯辺揚げと揚げ春巻。この2つの料理には、幼い頃の思い出がある。

ちくわの磯辺揚げは、保育園の頃、給食に出で来た、磯辺揚げの青海苔の風味に感激して、母に作って欲しいとせがんだ思い出。

揚げ春巻は、母方の祖母の還暦祝いで、大阪の伯父の家に親戚が集まった時、併せてワタシの七五三も祝ってもらったのだが、その翌日から扁桃腺を腫らして熱を出し、寝込んでしまった。
その熱が引いた後、伯父に連れられ中華料理店に行った時、やはり、その味と食感に感激して、忘れられないメニューになった。

お昼の弁当を食べながら、ふと、食べ物にまつわる昔話を思い出した。

|
|

« やますい | トップページ | やきとり松 »

もの喰う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/12444231

この記事へのトラックバック一覧です: ちくわの磯辺揚げと揚げ春巻:

« やますい | トップページ | やきとり松 »