« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

カップヌードルMISO

Cupmen061130SATOを出ると、外はめっきり冷え込んでいた。
足早に家へ帰り、先日7-11で買った日清食品の新製品、カップヌードルMISOに熱湯を注いで3分待つ。家の中も外と変わらないくらい寒いので、カップの温もりですらありがたい(笑)。
通常のみそラーメンの味を想像していたら、イイ意味で想像を裏切られた。
端的にいえばカップヌードルの“あっさり味噌味”なのだが、
みそ味の定番、唐辛子の辛味ではなく、黒胡椒の辛味とベーコンのかすかな風味が、
このカップめんの味を特徴づけている。
“みそラーメン”と思わず、みそ風スープラーメンと思って食べると、美味しく感じられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SATOで一杯

Sato06113019時過ぎまで残業して、帰りにSATOへ寄って一杯。

ビールサーバーの上には、
「桃園」・「佐野」の時代からの黒電話が鎮座まします。

風邪薬を服用していたせいか、
ジョッキ3杯でてきめんに酔う(笑)。
外はすっかり冷え込んでいるので、早々に退散。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月29日 (水)

おでん

Dinner061129_2母がこのブログを見ている筈はないと思うが、先日ウチのおでんには練り物がほとんど入らないと書いていたら、今夜のには、丸天とごぼう天が入っていた。
お鍋の中が、賑やかだ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ほうれん草のソテー トマトソース和え

Dinner061129_1夕食におでんが用意されていたが、それだけじゃ、なんだか野菜が足りないなぁ・・・と思っていると、冷蔵庫に茹でたほうれん草が入っていた。
さっそくオリーブオイルで炒め、塩胡椒で軽く味付け。そこへこないだのトマトソースを和えて皿へ盛り付け。パルメザンチーズをふりかけて、ほうれん草のソテー・トマトソース和えの出来上がり。
ほうれん草から出た水分でソースが薄まり、イイ感じにトマトの酸味が際立って美味。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

勝ちゃんの焼き飯

Lunch061129昼食は、勝ちゃんの焼き飯。
店で食べると、ラーメンスープが添えられる。

カウンターはしばらく、ワタシ1人(あとから1人来た)。
お客さんが減ったのも、閉店の原因の1つらしいのだが・・・。
なんとか心変わりしてくれないものか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年11月28日 (火)

寿会館で会食

Party061128来年度から、ある団体の下部組織の役員を務めることになったので、夕方から、あるローカル有名人の会合に出席した。
挨拶やら何やらのあと、忘年会にシフト。
自分の財布からお金を出さずに飲んでいるので、
尻の据わりが悪い(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年11月27日 (月)

濃い夕食

Dinner061127_1風邪を引いた。
のどと鼻の奥がてきめんに痛く、話すのがつらい。
1日休みをもらって、ひたすら寝まくる。
たまたま冷蔵庫に仕舞っておいた抗炎症薬がよく効いたのか、夕方には、なんとか痛みが治まっていた。
Dinner061127_2
夕食は、ステーキ、チーズマカロニグラタン、じゃがいも・きぬさや・しいたけのソテー。昼食を食べていなかったとはいえ、病み上がりには濃い夕食(笑)。
濃い味なのでお酒が欲しいトコロだが、
薬を飲んでいるので今夜は×。

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2006年11月26日 (日)

富陽軒の助六弁当

Lunch061126

今回の所用も、あと少しでお終い。

昼食は、富陽軒の助六弁当。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2006年11月25日 (土)

赤富士とはいかないまでも・・・

Fuji061125
夕方、静岡に到着。
雪を頂いた富士山に、夕日が当たって
ほんのり赤く染まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東筑軒のかしわめし“大名道中駕籠”

Lunch061125_1 所用で、のぞみに乗って移動中。
お昼は、東筑軒のかしわめし“大名道中駕籠”。

Lunch061125_2 二重になった駕籠状の紙箱に、おかずとご飯が分けて入れられている。結構豪華だ。
ちなみに駕籠を吊っている竿は、箸箱。

| | コメント (3) | トラックバック (2)
|

2006年11月24日 (金)

かつとじ

Dinner061124実は、おとといの夕食にはもう1枚豚カツがあって、今日までしっかり取っておいてありました(爆)。せっかく用意してあったおかずなので、ちゃんといただきました。
おととい使った玉ねぎの半分を刻み、だしで煮込み、11月19日が賞味期限(オイオイ大丈夫かよ・・・笑)の玉子2個で、かつとじに仕上げました。
玉子の鮮度は、見た感じまだ大丈夫だったようですが、念のためしっかり火を通しました。
玉ねぎと玉子の分量がちょっと多めで、皿からはみ出してます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

勝ちゃんのラーメン

Lunch061124昼食は、勝ちゃんのラーメンとご飯の小。
前々から今年一杯でお店を辞めたいという話を耳にしていたので、おっちゃんとおばちゃんに念を押してみたら、すでに、店を辞めたあとのおっちゃんの仕事を探しているという。
店をたたむ決意は固いようだ・・・。
この味を口に出来るのも、あとひと月・・・??

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006年11月23日 (木)

ル・ピエールのパン

Le_pierre061123石釜焼きパンの店ということで前から気になっていたのだが、ごく近くにあることもあってなかなか訪れることがなかった道の駅うすいのパン屋さん、ル・ピエール。
一度は食べてみなきゃな、と思い立って、閉店間際の時間だったが、雨の中、道の駅うすいへ(実は道の駅うすいを訪れたのはコレが初めて・・・笑)。
閉店間際だっただけに、目ぼしい商品はほとんど売り切れていたが、スタンダードなバターロール、クロワッサン、くるみとレーズン入りのパンを買って帰る。
カルパッチョのソースやオイル、ペンネのソースの残りを付けて食べながらワインのアテにしたが、けっこう美味しかった。また、買いに行こう。
ちなみに、今夜の夕食は、自分で言うのも口はばったいが、なかなかのデキだったので、気付くとワイン1本、ペロッと飲んでしまっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ほいりげ 1年物(爆)

Heurige_one_year_afterトテモ洋風な夕餉になってきたので、お酒までも洋風に(爆)。
去年購入して、冷蔵庫でほぼ1年間大事に(?)保管してきた、虎屋ワイナリーほいりげ(白)を、うやうやしく取り出して、慎重に開栓する。
ほいりげ”とは、ドイツ語の方言で「今年出来たぶどう酒」という意味らしいのだが、我ながら随分大切に寝かせたもんだ(笑)。
冷蔵庫でしっかり冷やしていたので再発酵が止まっており、飲み口がどう変わっているかちょっと心配したが、少し和らぎながらもプチプチした発泡感が残っているのと、すっきりした甘みに驚いた。もしかしたら、モエ・シャンドンより美味いかも・・・。
1年物のほいりげを開栓したのとおんなじ日、毎年ワタシがほいりげを発注しているお店から、今年のほいりげ入荷の便りが届いた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ペンネ ポモドーロソース

Dinner061123昨日作ったソースの出来が、余りにも良かったので、
今夜もソレを使った料理を。
ディチェコのペンネをアルデンテに茹でて、
レンジで解凍温めしたソースと、茹で汁、オリーブオイルを和えて、
仕上げにパルメザンチーズをたっぷりふりかける。
ペンネ ポモドーロソースの出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」で豆腐とトマトのカルパッチョ

Johnny061123_1前々から気になっていた豆腐のメーカー、男前豆腐店
最近リニューアルオープンした近所のスーパーで、
ついにソコの商品のひとつを発見した(笑)。
“風に吹かれて豆腐屋ジョニー”。
実にイカした名前だ(爆)。
今夜もイタリアンなメニューを考えていたので、
躊躇なく購入し、Let's cooking!

Johnny061123_2 赤く熟して美味しそうなトマトをスライスし、
スプーンで掬い取った豆腐と重ねる。
上からオリーブオイルをたっぷりと注ぎ、
バルサミコ酢と醤油を合わせたソースをかけて、
豆腐とトマトのカルパッチョの出来上がり。
豆腐とは思えないようなクリーミーな舌触りと甘み。
それと、よく熟れたトマトの甘みと酸味が絶妙に絡み合う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

景色にあわせて

Ichou200611
 暖かかった秋。
 色付くより落葉の方が先になっていましたが、
 冷たい雨に打たれて、やっと紅葉が進みました。
 10月に一度使ったものですが、
 周りの景色がやっとデザインと同じ感じになってきたので、
 模様替えしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月22日 (水)

琥珀ヱビス

Kohaku_yebisu初めて作ったトマトソースだったが、予想外の出来上がりだった。
コレなら、ボンゴレロッソでも、ニョッキでも、なんでも来い!といった感じだ(笑)。
美味い料理には美味い酒。
今日発売の琥珀ヱビスをさっそく購入し、食卓に添えた。
麦汁のエキス分の濃さが香り立つ、“ヱビス濃い味”といった感じ。軽い飲み口のビールや発泡酒(&その他の雑種)になじんだ舌には重たく感じられるかもしれないが、濃いめの味の料理と一緒に味わうときには、このくらいの味の深さがあった方が良いかもしれない。

以前サッポロは限定醸造でヱビス超長期熟成を販売していたが、アレはちょっと味が濃すぎて(ドイツの濃いビール“エク28”を思い起こさせる味・・・笑)、一般ウケしなかった感が否めないが、この琥珀ヱビスは売れるかも。もしかしてサッポロ、お歳暮商戦に合わせて新商品の投入を図ったか?? ヱビス琥珀ヱビスの抱き合わせパッケージで、「お歳暮には“ちょっと贅沢なビール”」ってな売り方で(爆)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

豚カツ トマトソースがけ

Dinner061122昨日の夕食に用意してあった豚カツとごぼうのフライが、そのまま今夜のおかずにおいてあったので、今夜もアレンジを施す。いつもレトルトのパスタソースを流用してばかりなので、今夜は思いきって、トマトソースを作ってみることにした。
みじん切りのニンニクと玉ねぎをオリーブオイルで炒め、ホールトマトを投入。岩塩粗挽き黒胡椒で味を調え、ドライバジルで仕上げ。中火でそのまま10分弱煮込んで出来上がり。
オーブンで温めた豚カツの上にたっぷり乗せ、ソースを作る片手間に作ったほうれん草のバターソテーを添える。
かなり遅い時間だが、見た目豪華な夕食(太るぞ・・・爆)。

残ったソースは、ラップを乗せた器に小分けして冷凍。
思ったより簡単に、思った以上に上手く出来上がったので、今度暇を見て多めに作ってみよう。パスタや他の料理への使い回しが効きそうだし(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年11月21日 (火)

SATOの手作りポテトコロッケ

Sato061121今月に入って始めたウォーキング。
現場や残業、出ゴトのない日。しかも天気のイイ日に限って歩いているので、週に1、2度ぐらいしかやっていないのだが、それでもなんだか続いている(笑)。
小1時間ガシガシ歩いた後、SATOへ。
SATO姉お手製のポテトコロッケを、これまたお手製の特製ソース(たぶん、とんかつソースとマヨネーズと、練りからしを混ぜたモノかな??)でいただく。
生ビールのアテに食べたのは良かったが、美味しくてもう1個追加。
小ぶりに作ってあったが、そこはポテトコロッケ。酔うより先にお腹一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月20日 (月)

お鍋の季節 到来!

Dinner061120ひと雨ごとに寒さが増して、
お鍋の美味しい季節になってきました。
夕食は、寄せ鍋。
いつものぽん酢に、すりごまをたっぷり入れて食す。
野菜ときのこをたっぷり食べる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月19日 (日)

味噌煮込みホルモン

Dinner061119年に一度の法要ごとで、朝から夕方まで出ずっぱり。
あいにくお昼を食べるヒマもなかったので、夕食には、何か腹一杯になるものを・・・それも野菜をたっぷり・・・と考えた末、モツ鍋というか、煮込みホルモンに決定。
いつもは大隈ホルモンセンターのタレで煮込むのだが、今夜は趣向を変えて味噌煮込みに。
合わせ味噌を酒でのばして、おろしニンニクと一味唐辛子を加えて加熱。ホルモンと玉ねぎを投入し、火が通りかかったところで、モヤシ、ニラ、キャベツをどばっと入れて蓋をする。高く盛り上がった野菜に乗った蓋が、鍋を閉じた頃合いで手荒にかき混ぜて出来上がり。
野菜の水分が出て、ちょうどいい感じ。
玉ねぎ小1個、モヤシ1袋、ニラ2束、キャベツ(グリーンボール)約1/2個と、ホルモン400gをがっつり食べて、チャンポン麺1玉で仕上げる。
よく食べた(爆)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年11月18日 (土)

7-11のペンネアラビアータ

Dinner061118打合せを終えた時には、21時半を過ぎていた。
帰りに7-11へ寄って、ペンネアラビアータを買って帰る。
昨日ワインが残っていたので、一緒に食す。
トマトの甘みがきちんとしていて、味も濃くなく、
唐辛子の辛さと上手く合っていた。
コンビニ惣菜恐るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

からつバーガー・スペシャルバーガー

Karatsu_burger_061118夜、出かける予定だったので、休日に開いているATMに行ったついでに、ローソンに寄ってからつバーガースペシャルバーガーを買って帰る。
リョーユーパン製のからつバーガーは、唐津のご本家からつバーガーとは似て非なるものだが、ご本家の監修もあって、コンビニ惣菜パンとしてはかなりの完成度だ。
2件用事が重なっていて、間違いなく帰りが遅くなるので、からつバーガーカップスープを慌ただしく胃袋へかき込む(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

自家製チャンポン

Lunch061118お昼は、チャンポン。
ウチのチャンポンは野菜たっぷり。
麺がドコにあるかわからないほど(笑)。
スープの素は、まるさん万能中華

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月17日 (金)

オムレツ ポモドーロソース

Dinner06111720時半を過ぎて所用がやっと片付いたので、
今夜もこんな時間に夕食。
オムレツが用意してあったので、帰りに買ってきたカゴメプチパスタポモドーロを温めて、かけて食す。
他には、ポテトサラダ、茹でたブロッコリーのマヨネーズがけ。
メルシャンおいしい酸化防止剤無添加赤ワインを添えて。
4分の3ほど飲んで、したたかに酔う。

| | コメント (7) | トラックバック (1)
|

菊花薫る

Kiku2006ずいぶん暖かかった気候のせいで、紅葉が鮮やかにならないうちに落葉している所が多いが、
菊の花は、愛好家の丹精で、今年も見事に花開いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レストランこだち の 元気みそラーメン

Kodachi061117 所用で午後からお休みをもらった。
昼食は、道の駅小石原のレストランこだちで、“元気みそラーメン”とご飯を食す。
現場が近かった頃は、事務所に帰るより早かったので時々訪れていたが、ココ数年とんとご無沙汰だった。
写真では分かりづらいが、もやし、にら、きくらげ、コーン、挽き肉、ゆで卵(半分)と、たっぷりの具が入っていて、黄色い太目の縮れ麺と、ニンニクの風味が効いた合わせ味噌のスープと一緒に、大ぶりの器に、どーんと納まっている。
名前は元気みそラーメンだが、お腹一杯になって動くのがしんどくなり、、食後しばらくは元気がなくなる(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

乃ぶのごぼう天そば

Nobu061117ビール、日本酒、ブランデー、そしてボージョレーヌーボー。飲みも飲んだり6時間以上。
例の如く、いつの間にか眠り込んでいた。
河岸を変えるみんなに起こされて、ワタシは帰途につく。
ふらふらと昭和通りまで歩いて、“乃ぶ”で今夜の〆め。
ココのおつゆはちょっと濃い目だが、飲んだ後にはちょうどイイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月16日 (木)

ボージョレー解禁!

Bspot_061116

同僚のお祝い宴会と二次会のあと、B-SPOTで開かれているボージョレーヌーボー解禁日パーティーへ。
始まってから結構時間が経っていて、場はすっかり和んでいた。
 
たいがい飲んでるのに、ワインをぐいぐい(笑)。

【写真は、ワイングラスを掲げるマスター】

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

漁場でお祝い

Gyoba061116 今月末結婚する同僚のお祝いで、飯塚の“漁場”へ。
乾杯直後の写真。
まずは、先付。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月15日 (水)

揚げ春巻と砂肝の唐揚げ

Dinner061115出掛け先から帰って、遅い夕食。
おかずに用意された、揚げ春巻と砂肝の唐揚げをアテに、
ビールをちびちび。

Dinner061115_2
ほどほどに飲んだ後、
豚汁で〆め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月14日 (火)

銀杏

Dinner061114_2先週、SATOで銀杏をもらったので、お酒のアテにしようと、使い古しの封筒に入れてレンジでチン! 
うまくはぜずに、ペンチで割ることの方が多かったが、旬の味は美味しい(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

チキンハンバーグ オニオンソテー添え

Dinner061114_1前回の登場から2週間ほどで、チキンハンバーグが夕餉に用意されていた。は、パスタ用のソースを温めて食べたので、どうやって食べようか思案していたら、ちょうど玉ねぎが半分残っていたので、ソテーして添えてみることにした。
スライスした玉ねぎを、たっぷりめのオリーブオイルでソテーし、粗挽き黒胡椒とぽん酢で仕上げ。ハンバーグの方には、粗挽きマスタードを薄く塗り、マヨネーズを細くふりかけて、ソテーした玉ねぎの上に乗せ、レンジでチン。
最初、ぽん酢と粗挽きマスタードマヨネーズの酢が、ちょっとツンと来たが、食べているうちに気にならなくなった。むしろ、それらの酸味と玉ねぎの甘みが相まって、いいアクセントになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おー!野菜 <うす塩味>

Oh_yasai 東京から帰ってきた中学時代の同級生と、ジョイフルで 歓談(ナゼにジョイフル??)。友人達はドリンクバーで、ワタシはビール2杯で、3時間ほど喋り倒す(笑)。
0時を回ったのに気付いて、慌てて帰宅。
自宅で、大塚の“おー!野菜”をつまみに飲み直し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月12日 (日)

オーマイプレミアム 5種のきのこクリーミーボロネーゼスパゲッティ

Dinner061112_1髪を切った後、何か食べに行こうかと考えていたのだが、結局帰りに寄ったスーパーで冷食を買って帰った。
今夜は、オーマイプレミアム 5種のきのこクリーミーボロネーゼスパゲッティを調理。紙トレーのまま食べずに、温めた皿の上に盛り付けて食べると、ずいぶん感じが違う(笑)。
Dinner061112_2 パスタだけではチョット物足りなかったので、冷食のミックスピザを、オーブンで焼いて食す。
冷食三昧の夜(爆)。

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

2006年11月11日 (土)

SATOでチゲ鍋

Sato061111 今夜はSATOの忘年会。11月の半ばに忘年会?とも思ったが、カウンターはいつもの顔ぶれ(笑)。ただ今夜は、常連さんが腕をふるったチゲ鍋が振舞われるのが、ちょっと違うかな。
辛くて頭のてっぺんから汗が噴き出すくらいだが、具材の旨みがとけあってなかなか美味い。ちなみに具材は、鶏肉、牡蠣、椎茸、にら、キャベツ、大根、人参、こんにゃく、油揚げ・・・だったかな?
美味しくて2杯食べたら、生ビールが入らなくなってしまった。
その後は、福田酒造のかぴたんの水割りをちびちび。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年11月10日 (金)

立華で打ち上げ

Tachibana0611104月から半年間余り、現地調査の手助けをしていただいた、地元の推進委員さん達と、怪我や熱中症等の病気もなく、無事に調査が終わったことに感謝して、立華で打ち上げ。
メインは、鮟鱇鍋。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年11月 9日 (木)

いわしのオイルサーディン チーズマヨネーズ焼き

Dinner061109夕食におでんが用意してあった。
ウチのおでんは、母の好みのせいか練り物がほとんど入らず(たまに、冷蔵庫に用意してあるときもあるが・・・笑)、“玉子・大根・厚揚げ・がんもどき・こんにゃく(+巻きしらたき)・餅入り巾着・牛すじ”という、この7品目でほぼ固定化している。
シンプルで、おつゆの味に影響の少ないものがほとんどなので、日が経ってもくどくならず、食べ続けられるのだが、やはりドコか味気ない。

おでんを食べる前に他のものを食べようかと思ったのだが、流しを見ても冷蔵庫を見ても、別のおかずやおかずの残り、漬物の類いまで、きれいサッパリ無くなっていた。仕方がないので、買い置きしていたサンヨーのいわしのオイルサーディンを、ガスレンジで直火焼き(笑)。
今夜は仕上げに、マヨネーズと粉チーズを乗せ、ドライバジルをふりかけた。
思いつきでやってみたのだが、コレがなかなかイケる(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年11月 8日 (水)

味噌漬け豚ロースのソテー

Dinner061108_1滋賀の伯母から頂いていたお手製の味噌が、やや液状化して“もろみ”のようになり、かなりイイ感じだったので、母が豚ロースにまぶして漬け込んでいた。
今夜の夕食は、その味噌漬け豚ロースのソテー。中まで味噌の味がしみこんでいて美味い。
濃い目の味なので、今日はドラフトギネスをチョイス。
Dinner061108_2 ソテーを食べ終わったあとは、7-11カップチーズをアテに、新発売の発泡酒アサヒ贅沢日和”を飲んでみた。
味は、キリン円熟”のキレを少し丸くした感じ(って、どんな感じよ・・・笑)。色も少し、“円熟”より淡い。
味は、ドコまで頑張っても発泡酒でしかないのだが、それでも、ココまで進化するとは・・・。あなどれない。
それだけ、発泡酒やその他の雑種に対する需要の高さと、メーカーの販売戦略が背景にあるのだろうけれど、ビール好きのワタシとしては、複雑な思いがある。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

秋の日はつるべ落とし

Yuuhi061108秋の日はつるべ落としというが、暦はすでに冬。

夕日が沈んだ後の、西の空に広がる茜色と、
宵闇迫る紫色のコントラストが好きだ。
この季節は特に美しい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2006年11月 7日 (火)

焼き地鶏

Sato061107今年もお酒の仕込みの季節に入って、小値賀島から蔵人がやってきた。
松さんとkeroさんが、店に顔を出しているというので、SATOへ。
ジョッキやグラスを掲げ、半年振りの再会を祝う。
お互い息災に過ごしていて、何よりだ。
まずは、焼き地鶏で一杯。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006年11月 6日 (月)

7-11のカップチーズ

Cheese061106夕食の後しばらくして、もう少しビールが飲みたくなったので、7-11で買ってきた、カップ入りのカットチーズをアテにちびちび。
200円弱の値段だったので、少し手を出しかねたが、モノは試しなので、買ってみた。
これはゴーダチーズなのだが、1cm角くらいにカットされていて、ピックでつまんで手軽に食べられる。味も本格的だ。
少し割高で過包装な気もするが、大きなチーズを1/4や1/8のブロックで買って残してしまうより、料理に使わず、酒の肴やお茶請けに食べるぐらいの量なら、この方が食べやすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月 5日 (日)

1周年

ふとした思いつきで開設した当ブログ。
おかげさまで1周年を迎えました。
自らの食事と暮らしを巡る、極私的雑記集ですが、
読んでくださる皆様に支えられて、
大きな穴を空けることもなく、今日まで綴ることが出来ました。
どうぞ、これからも宜しくご贔屓に。m(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (2)
|

青の洞窟 コクと香りのチーズソース

Dinner061105_1今夜も、中華スープだけで、何も用意されていない。
あるのは、昼食の残りの鮭のソテーと冷ご飯。“鮭茶漬け”という手もあるが、いきなりソレでは味気ないし、ビールのアテにならない(笑)。
改装直前で、主だった商品が30%引きの近くのスーパーで、青の洞窟 コクと香りのチーズソースを買ってきて、これまた先日(カルボナーラ挑戦の折)買った、青の洞窟スパゲッティ1.7mmを取り出してきて、調理の準備。
Dinner061105_2 幸い、先週買ったジャンボンヨークパストラミロースハムがチルド室に残っていたので、刻んでオリーブオイルで炒め、茹で上がったパスタとソースを絡めて出来上がり。
ソースに対してパスタの量が多かったのか、茹で汁の塩加減が足りなかったのか、味が少し淡かったので、粉チーズと粗挽き黒胡椒を加えると、かなり完成度が上がった(笑)。
Dinner061105_3 一緒に、今シーズン新発売のサッポロ冬物語を飲む。今年の冬物語は以外に美味いぞ、と思って缶を見たら、オールモルトビアになっていた。冬物語って前から麦芽100%だったっけ?
仕上げは、白菜と手羽先の中華スープ。いわゆるひとつの太平燕みたいなの。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

野菜炒めなど

Lunch061105朝から出かけた後、昼頃帰宅し、昼食。
野菜炒めや鮭のソテー。厚揚げとわかめの味噌汁、白菜の漬物。
叔父の実家の新米が美味く、少し食べ過ぎる(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月 4日 (土)

豆腐ステーキ

Dinner061104夕食に、白菜と手羽先の中華スープが用意してあったが、
それ以外には、何もなかった。あったのは期限切れ1日前の、川島豆腐店の栄養豆腐
豆腐ステーキにしようと、準備を始めたまでは良かったが、玉子が1個もない。ココまできて、違う料理を考えるのはしんどかったので、
この時間でも開いているスーパーに行って、玉子だけ買って帰る。
で、やっと、豆腐ステーキを焼いて食す。
時間も遅く、準備に手間取ったこともあり、コレだけでお腹一杯(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月 3日 (金)

今夜もハシゴ

Ramen_hana061103福ちゃんラーメンですっかり満足・・・のはずが、今夜も麺屋のハシゴ(爆)。
先週初めて入ったばかりの、ラーメン華で、もう一杯。
ねぎラーメンをオーダー。
千切りした白ねぎの上に、辛味噌とラー油がかかっている。
甘口のスープに控えめな辛さの辛味噌が混じりあって美味しい。
細麺とシャリシャリした白ねぎの食感も良い。
超満腹で、前に停まっていたタクシーに乗り込むのがやっと(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

福ちゃんラーメンのラーメン

Fukuchan_ramen061103かなり酔って、首が舟をこぎ始めたので、B-SPOTを出てタクシーを拾いに。
まだ夜半前だったので、もしやと思い、人っ子一人居ない本町商店街を抜け、永楽町商店街の福ちゃんラーメンへ。幸いにして開いていた。
ずいぶん久しぶりの福ちゃんラーメン。やや甘口であっさり目のスープを堪能する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チーズソースのニョッキ

Bspot_061103友人の十七回忌の法要に参加した後、
夕方まで、お兄さんと飲む。
帰りにB-SPOTに寄って、飲み直し。
昼から飲んでいるのに、ココでもビールを。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

サッポロ一番きのこ庵 なめこそば

Cupmen061103 いつもより少し遅く起きた朝。
汁物が食べたかったので、
サッポロ一番きのこ庵なめこそばを食す。
某社の天ぷらそばのおつゆより、スッキリした味。
麺もしっかりした食感で、カップそばにしてはなかなかの味だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年11月 2日 (木)

チキンハンバーグ ボロネーゼソース

Dinner061102_11ヶ月に1回ぐらいの頻度で食卓に上る、
チキンハンバーグと、五木のナポリ風スパゲティ。
前回はおろしぽん酢で食べたので、
今夜は、カゴメパスタソースを温めてハンバーグにかけ、
粉チーズをたっぷりふりかけて食す。
Dinner061102_2 少し余ったので、
ナポリ風スパゲティにもかける。
ホントはレトルトフードを使わず、
自分でソースを作るといいんだろうけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちらしずし

Lunch061102昼食は“ふくたん”の日替わり弁当。
今日は、ちらしずし。
昔、お祝い事のある日は、必ずと言っていい程、
ちらしずしに鯛のお吸い物だったなぁと、思った。
錦糸玉子を焼き、かんぴょうや干し椎茸を甘く煮しめ、
桶一杯のすし飯に混ぜ込んでいくのを、
ワクワクしながら見ていた子供の頃を思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年11月 1日 (水)

鯨の竜田揚げ

Dinner061101例月の講義を受けたあと、遅い夕食。
昨日のおかずに用意してあったがめ煮と、ほうれん草とベーコンのソテー。それと、鯨の竜田揚げ。
今夜の鯨肉は、鮮度が良いのか臭みが少ない。それに柔らかくて、美味しい。
先週やますいで鯨の竜田揚げを食べたが、ウチの方が美味しいと言うと、手前味噌になるだろうか(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »