« 半期に一度のツケ払い(笑) | トップページ | ごぼう天そば »

2006年12月 8日 (金)

マルタイ 四海樓監修 長崎ちゃんぽん

Cupmen061208半年間のツケを支払ってスッキリしたせいか、生ビールをしたたかに飲んでしまう(なんに限らず、いつもしたたかに飲んでいるような気もするのだが・・・笑)。
だんだん眠くなって、こっくりこっくりしそうになってきたので、今夜の分の支払いも済ませて家路に。
Cupmen061208_2 ウチに帰ったあと、今夜の〆めに、マルタイ四海樓監修長崎ちゃんぽんを食す。
デフォルトの味を、さらにコク深くリッチにした感じのスープと、大きめの具材、さらにモヤシなど新たに追加された具材で、定番商品との差別化を図っている。
長崎に行ったことはあっても、残念ながら四海樓のチャンポンを食べたことがないので、どれほどオリジナルの味を再現しているかはわからないが、レトルト具材や生麺を使わないカップ麺にしては、なかなかの高級感だ。

|
|

« 半期に一度のツケ払い(笑) | トップページ | ごぼう天そば »

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13003119

この記事へのトラックバック一覧です: マルタイ 四海樓監修 長崎ちゃんぽん:

» 長崎ちゃんぽん 四海樓 (No.358) [寝モバ - 【カップ麺を勝手に評価】]
スープはポークベースに魚介エキス・チキンパウダー等を加えたちゃんぽんスープ。自然な感じで飲めるスープで全部飲み干してしまった。 麺はフライ麺の丸太麺で、ちゃんぽんのイメージに合っていた。 具はキャベツ、イカ、カマボコ、キクラゲ、人参、モヤシ、ねぎ。やや....... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 09時22分

« 半期に一度のツケ払い(笑) | トップページ | ごぼう天そば »