« 竜園のサンマーメン | トップページ | おでん »

2006年12月16日 (土)

鳥志商店の博多中華そば

Torishi_shouyu 今日は実食写真ではなくて、商品の紹介。
 ワタシの中でトップの即席麺、鳥志商店の博多中華そば。
 “健康志向”をコンセプトに、スープには防腐剤・化学調味料を使わず、ノンフライの熟成乾燥麺はかんすい不使用。さらに天然塩、国産小麦粉などの天然素材を使って作られたこだわりの逸品。
 麺を別茹でにして調理すると、コレがインスタントラーメンかと驚くほどの味。飲んで帰った夜中や、二日酔い気味の朝に食べても胃にもたれないやさしい食後感。乾燥麺なので、茹で加減でバリかたからやわ麺まで、自在に調理できる。
 とんこつしょうゆ味噌久留米が一番(久留米ラーメン風とんこつ味・・・筆者註)、復刻版(鴨スープを効かせたしょうゆ味・・・筆者註)、博多塩味(鶏ガラベースの澄んだ塩味・・・筆者註)の、6種類のラインナップ(写真はしょうゆ味)。
 
 1袋当り210円(税込)※1と、麺とスープのみの袋麺にしては倍ぐらいの価格だが、味はそれを凌いで余りあるお値打ちモノだ(笑)。
 以前は鳥志商店HPから直接購入できたが、最近はネット販売はやっていないようだ※2。電話やFAXで注文するか、鳥志商店の商品を扱っているネットショップから購入できる。ワタシも自分で食べるほか、箱入りを注文してお中元やお歳暮にしています。
 ※1 : 記事公開時の価格。現在(2010年2月時点)、263円(税込)。 
 ※2 : 現在は、ネット通販をやってる模様。↓↓↓に追記の追記。 
 

Torishi_ramen 【追記】
 去年のお歳暮に併せて自宅用に購入したので、
 博多中華そばのフルラインナップの写真をUPします。
 2列目左から、とんこつしょうゆ味噌
 1列目左から、久留米が一番復刻版博多塩味です。

 あと、注文方法が変わったらしく、化粧箱(10個入り、15個入り等)に、欲しい商品を組み合わせて注文できるようになっているそうです。また、従来の簡易包装によるまとめ買いもOKのようなので、ネット販売の方も大丈夫なんでしょう。
 

【追記の追記】(2010年2月)
 
鳥志商店はその後、HPをリニューアル。現在は、ネットで直接購入出来ます。
 近年、色々と意欲的に新商品を開発しているようで、コラーゲン5,000mg(=5g じゃん ・・・笑)添付の即席パスタ“美のパスタ”。唐辛子練込み麺に、ハバネロ入り
味噌仕立て激辛スープの“激辛ラーメン 朱(トゥー)”等、ローカルな麺メーカーながら、なかなか面白い即席麺をリリースしている。
 さらに、博多中華そばシリーズにも“博多水炊き鶏味(鶏ガラベースの白濁スープと平打ち麺・・・筆者註)”が新登場していて、なかなか目が離せない(笑)。

|
|

« 竜園のサンマーメン | トップページ | おでん »

もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ」カテゴリの記事

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

食にまつわるエトセトラ」カテゴリの記事

コメント

ああ、これ!
あの時は、おいしくいただきました。
家族みんな喜んでいました。

投稿: りあら | 2006年12月17日 (日) 11時15分

>りあらさん
このラーメンを今頃になって紹介したのは、
ブログのネタ切れ(爆)というワケではなく、
ととろさんが「近くに美味しいラーメンがない」とコメントされていたので、
近くに美味しいラーメン屋がなければ、
美味しい即席麺を紹介しようと思ったからなんです。

りあらさんにプレゼントしたのは、メインのHPの10,000Hitの時でしたっけ??
喜んでいただけて、贈った甲斐がありました(笑)。

投稿: たて@もの喰うひと | 2006年12月17日 (日) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13088762

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥志商店の博多中華そば:

« 竜園のサンマーメン | トップページ | おでん »