« パパンの天然酵母パン | トップページ | 立華で忘年会 »

2006年12月22日 (金)

ノロウイルス

Kamado2005 感染性胃腸炎の流行を懸念して、
毎年歳末恒例の餅つきが中止になった。
なんだか残念。

【写真は去年の準備の様子 かまどが並ぶ】

|
|

« パパンの天然酵母パン | トップページ | 立華で忘年会 »

もの喰う日々」カテゴリの記事

もの思う日々」カテゴリの記事

食にまつわるエトセトラ」カテゴリの記事

コメント

残念でしたね。
去年だってノロウィルスは、居ただろうに・・・
買った餅は、大丈夫なんでしょうか。
現代のきれい好き症候群とでもいうのか
神経質すぎるようにも思います。
昔は・・ね、すごかったのにね

投稿: ならやま | 2006年12月22日 (金) 14時30分

>ならやまさん
昨今の社会的潔癖症から中止になったのではなくて、
子供からお年寄りまで集まる場なので、
大事をとってやむなく中止にしたようです。
準備から片付けまで結構しんどいんですけど、
ないとなると、やはり寂しいもんです。

投稿: たて@もの喰うひと | 2006年12月23日 (土) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13157448

この記事へのトラックバック一覧です: ノロウイルス:

« パパンの天然酵母パン | トップページ | 立華で忘年会 »