« 春ばあちゃんのキムチで豚キムチ | トップページ | いわしフライとほうれん草のバターソテー »

2007年1月16日 (火)

丸紅のチャンポン

Lunch070116 所用で午前中有休を取る。
前から気になっていた旧碓井町の丸紅で、チャンポンとご飯。
スープを一口すすってみると、うどんのおつゆと共用なのか
和風のあっさりだし。予想通りの展開。
麺は普通のチャンポン麺。
具材は、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、もやし、天ぷら(練り物の方)、豚肉。小さく切り揃えられているため、あっさりしたスープを上手くすくい取っている。
スープがもやっと濁っているので何故かと思っていたら、具材を炒めた時に玉子を加えて一緒に炒めているようだ。
野菜の甘みと玉子の風味がスープに溶け出して、ふわっと柔らかい印象の味わい。
去年閉店した嘉麻川食堂に代わる、和風だしチャンポンの発見。
価値ある昼食になった(笑)。

|
|

« 春ばあちゃんのキムチで豚キムチ | トップページ | いわしフライとほうれん草のバターソテー »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13514997

この記事へのトラックバック一覧です: 丸紅のチャンポン:

« 春ばあちゃんのキムチで豚キムチ | トップページ | いわしフライとほうれん草のバターソテー »