« さかえやのチャンポン定食 | トップページ | 自家製ちゃんぽん »

2007年1月26日 (金)

バカカカレーでカツカレー

Bacaca_curry最近、空港や駅で新たな福岡土産として注目されている、豚骨スープをベースにしたレトルトカレー、バカカカレー。近所のスーパーで見つけてしまった。昨日の残りの豚カツをどう料理して食べようかと思案していたところだったので、カツカレー用にさっそく購入。
カレーは沸騰したお湯で、カツはオーブンで、ご飯はレンジでそれぞれ温め、お皿の上で合体!

Dinner070126 ひとくち口に含んでみると、普通のレトルトカレーよりも深いコク。それでいてクドくない味わい。中辛だったので、ほどよいスパイシーさ。
カリッと温まったカツとの相性もイイ。コレでカレーがポークだったらもっと良かったのかもしれないのだが・・・(笑)。
よく冷やしたビールと一緒にいただく。
HPには、このカレーを使ったレシピ集が掲載されているが、この味ならこういった使い回しが効くだろう。ちなみに、パッケージを見ると工場が飯塚市だったので、ネットで調べてみたら飯塚オートの近くだった(笑)。

|
|

« さかえやのチャンポン定食 | トップページ | 自家製ちゃんぽん »

もの喰う日々03.ウチ飯【即席な食卓】」カテゴリの記事

コメント

バカカカレー・・・今度探してみよう。。。
筑豊は「食」が色々ありますね。

千鳥饅頭 ひよこ チロルチョコ アイス饅頭 
羊羹もありましたね。
甘いものばかり・・・
・・・で、カレーもですね。

芦屋は 以前"芦屋みりん"といって
鰯のみりん干しが有名(?)でしたが
鰯が獲れなくなって・・・。

イカは美味しいですよ。

投稿: momomama | 2007年1月27日 (土) 09時39分

>momomamaさん
バカカカレー。
工場は飯塚にあるんですが、会社は福岡市内らしいです。
確かに筑豊は、喰い道楽な色彩の濃いエリアですね。
炭坑で働くため日本各地から人が流れ着き、
坑内作業での疲れを癒すために美味いものを求めたことが、
様々な名物を生み出したのかもしれません。

芦屋にも、銘菓“芦屋釜”があるじゃないですか(笑)。
一度食べてみないと。

投稿: たて@もの喰うひと | 2007年1月27日 (土) 12時32分

今日 夕方テレビで偶然「筑豊のお菓子」の
放送ありましたよ。

たてさんが仰るとおり ヤマで働く人のエネルギー源。。。
あと手土産(好景気ですからね)っていってました。

さすが!!

投稿: momomama | 2007年1月27日 (土) 21時31分

>momomamaさん
今でこそ千鳥屋は飯塚由来の御菓子メーカーですが、
元々は佐賀出身でした。
ウチも元は大分の長洲町(現宇佐市)の出ですが、
海産物を売るためにコチラへ移り住んだようです。
石炭産業の栄華が人を呼び、新たな風土を産み出したんでしょうねぇ。
そういうワタシもその気風を受け継いで、
喰い道楽な日々を送っているんでしょう(爆)。
筑豊のDNAとでも呼んだらイイでしょうか??(笑)。

投稿: たて@もの喰うひと | 2007年1月29日 (月) 23時07分


初めまして、私もバカカカレー購入しました!
信じられないコクに、中のお肉はトロトロ…。
癖になりますw

今、どこも品切れでなかなか手に入らない
のですが、以下のサイトでは10食セット2650円で
売り切り販売してます!
チキン4袋、ビーフ3袋、ポーク3袋のセットです。
皆様いかがですか??

http://www.takumiworld.jp/item/857.html

投稿: ルッツ | 2009年2月19日 (木) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13671900

この記事へのトラックバック一覧です: バカカカレーでカツカレー:

« さかえやのチャンポン定食 | トップページ | 自家製ちゃんぽん »