« オムレツときんぴらごぼう | トップページ | 丸紅食堂の とりかつ定食 »

2007年2月28日 (水)

中華の鉄人 陳健一 四川焼売

Dinner070228_119時から夢サイトかほで、来年度調査の説明会。
大変盛況で椅子が足りなくなり、中規模な研修室にぎっしりと地権者の方が集まった。パワーポイントを使っての説明の後、関心の高さを反映してか質問が相次いだ。
片付けを終え、21時前に事務所へ戻る。すっかりヘトヘト(笑)。
帰りにビールを買って、今夜も遅い夕食。
冷凍庫に備蓄していたニッポンハム
中華の鉄人 陳健一 四川焼売をレンジで調理。

Dinner070228_2皮から中身がはみ出すようなボリュームたっぷりの作り。これなら1袋6個入りという数の少なさでも納得がいく(笑)。
他には鶏の唐揚げやマカロニサラダ、
O係長お手製のブロッコリーのボイル。
TV黒田如水の話を見ながら、ゆったり食事。
今夜も夜桜見物。

|
|

« オムレツときんぴらごぼう | トップページ | 丸紅食堂の とりかつ定食 »

もの喰う日々01.ウチ飯【日々の食卓】」カテゴリの記事

もの喰う日々03.ウチ飯【即席な食卓】」カテゴリの記事

コメント

これは、私も一押しの焼売です

他の市販品の1.5倍の大きさで食べ応えあり、
豚肉の甘みがいいですね。

陳健一が、作ったわけではないでしょうが、
納得できる味です。

投稿: ならやま | 2007年3月 3日 (土) 14時30分

>ならやまさん
袋にも
「かくし味にオイスターソースを使い、
タレなしでもそのまま召し上がれる焼売」
と書いてあるだけあって、
ジューシーでコクのある味でしたね。
豚の脂の感じもよくて、冷食も侮れないなぁと思います(笑)。

投稿: たて@もの喰うひと | 2007年3月 5日 (月) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/14112522

この記事へのトラックバック一覧です: 中華の鉄人 陳健一 四川焼売:

« オムレツときんぴらごぼう | トップページ | 丸紅食堂の とりかつ定食 »