« SATOでごまさば | トップページ | 豚肉のケチャップ煮や豚汁やら・・・ »

2007年2月17日 (土)

サッポロ一番 麺屋 味処 博多豚骨ラーメン

Cupmen070217_1いつもよりちょっと遅い時間に出かけたので、自然と帰りも遅い時間に。今夜の〆めは、サッポロ一番 麺屋 味処 博多豚骨ラーメン
このシリーズはにも食べたことがあったので、
味にあまり期待をしていなかったのだが、
ただ、「戻し2分」というのがなかなか面白い。

Cupmen070217_2 スーパーで買う時から分かっていたが、具材が後乗せのねぎと紅しょうがしか入っていないのがなんとも淋しい感じ。しかし、ねぎの量が結構多いので、ねぎラーメンを標榜するカップ麺より良心的かも(笑)。
「戻し2分」の麺は、細さが長浜屋台系の麺をイメージさせ、その特徴通りに上手くスープと絡み合っている。
スープはというと、ご当地ラーメンを意識しているだけあって、マルタイサンポーといった地場メーカーの味にも似た、さっぱりとした豚骨味。
スタンダードといえばそれまでだが、即席めんの豚骨スープはこのくらいの味が好きだ(笑)。

|
|

« SATOでごまさば | トップページ | 豚肉のケチャップ煮や豚汁やら・・・ »

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13951935

この記事へのトラックバック一覧です: サッポロ一番 麺屋 味処 博多豚骨ラーメン:

« SATOでごまさば | トップページ | 豚肉のケチャップ煮や豚汁やら・・・ »