« 梅花開く | トップページ | チキンハンバーグ クリーミートマトソース添え »

2007年2月 7日 (水)

自家製トマトソース

 去年の11月に初挑戦して以来このブログでたびたび登場する手製のトマトソース。
 自分でソースを作っていると話すと驚かれるのだが、少々の手間と時間だけで、ごく簡単に出来上がるので、今回ここで紹介したい。
 
Tomato_sauce01 ■ 材 料 ■
缶入りホールトマト・・・2缶 / 玉ねぎ・・・1個 / にんにく・・・1片 / オリーブオイル・・・大さじ3~4杯 / 塩・・・小さじ1杯弱 / こしょう・ドライバジル(もしくはドライパセリ)・・・少々 / 野菜ジュース・・・1缶
 
 
◆ 作り方 ◆ 
1.ホールトマトはあらかじめボールに開け、軽くつぶしたあと野菜ジュースを
  加え混ぜる。(なめらかな食感を出したい時は、ざるで裏ごしする)
2.にんにくと玉ねぎをみじん切りにする。
  (にんにくは細みじんに。玉ねぎの食感を残したい時は粗みじんに。)
3.フライパンににんにくとオリーブオイルを入れ、弱火にかける。油に香りが
  移ったら玉ねぎを加え、焦がさないように弱火で玉ねぎが透き通ってくるまで
  じっくり炒め、甘みを引き出す。
Tomato_sauce02 4.ホールトマトを加え、塩、こしょう、ドライバジルで
  味を調える。
  (ハーブは好みに応じてオレガノやローレルなど
   でも良いし、入れなくてもいい。)
  フタをせずに中火で10分前後煮込んで完成。
        写真は、完成直前の状態 →→→
 
 

Tomato_sauce03  以上は、メーカーが提供する基本的なトマトソースの作り方をベースに、分量や細かい材料をワタシなりに変えた作り方です。
全ての工程でだいたい1時間弱。約1ℓぐらい(5~6人前分くらい)の分量のトマトソースが出来上がります。小ぶりな耐熱容器(冷凍可能なもの)に小分けして冷凍しておくと、解凍するだけでいつでも使えます。
 
【追記】
 このトマトソースを使った料理のエントリーです(2008年7月現在。一部レシピあり)。タイトルをクリックすると記事へ飛びます。
 
  「オムレツとコンソメトマトスープ」(08/02/05)
  「ハンバーグのトマトソース煮」(07/11/22)
  「鶏もものグリル トマトソースがけ」(07/02/25)
  「チキンハンバーグ クリーミートマトソース添え」(07/02/07)
  「緑豆春雨 海鮮チリソースかけ」(07/02/04)
  「チキンハンバーグ ポモドーロソースがけ」(07/01/17)
  「豚肉とトマトソースのペンネ」(07/01/08)
  「トマトソースリゾット」(07/01/08)
  「ボンゴレロッソ」(06/12/21)
  「ほうれん草のソテー トマトソース和え」(06/11/29)
  「豚カツ トマトソースがけ」(06/11/22)

|
|

« 梅花開く | トップページ | チキンハンバーグ クリーミートマトソース添え »

もの喰う日々01.ウチ飯【日々の食卓】」カテゴリの記事

もの喰う日々20.もの喰う日々のタネ明かし【レシピ等】」カテゴリの記事

食にまつわるエトセトラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13873866

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製トマトソース:

« 梅花開く | トップページ | チキンハンバーグ クリーミートマトソース添え »