« オーマイプレミアム 5種のきのこクリーミーボロネーゼスパゲッティ 2 | トップページ | かほラーメンのAセット »

2007年2月 8日 (木)

鳥志商店の博多中華そば 復刻版

Torishi_fukkoku01冷食のパスタと小皿1杯の肉じゃが。
それにビールが適量(爆)。
何かもう少し食べたかったので、今夜の〆めに
鳥志商店博多中華そば<復刻版>を作ることにした。
そのまま食べるのも芸がないので、肉じゃがの残り汁に醤油をちょろっと足し、その中に豚の切り落としを5切れほど浸して、ラップをしてレンジで加熱。その間に麺を茹で、丼とスープを温める。と、同時に刻みきくらげもお湯で戻す。
そんなこんなでラーメンが出来上がったら、用意した具材とフリーズドライの刻みねぎ桃屋メンマを加えて完成。

Torishi_fukkoku02 この博多中華そば<復刻版>は、昭和初期に博多周辺で食べられていたラーメンの味を再現したというキャッチフレーズで、確かに麺の太さや形状は博多うま馬の麺に似ているし、何よりも豚骨を使った清湯(チンタン)ベースの醤油味。鶏ガラや鴨のスープも加えた奥行きのある味。具なしの素で食べても、そんじょそこらのラーメン屋の醤油ラーメンにひけを取らない味だ。
で、こうして具を3種類並べて食してみると・・・作った我ながら美味い。ラーメン屋さん始めようかしら(爆)。

食べ終わってからふと、焼き海苔を乗せ忘れていたことに気がついた(笑)。

|
|

« オーマイプレミアム 5種のきのこクリーミーボロネーゼスパゲッティ 2 | トップページ | かほラーメンのAセット »

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/13875191

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥志商店の博多中華そば 復刻版:

« オーマイプレミアム 5種のきのこクリーミーボロネーゼスパゲッティ 2 | トップページ | かほラーメンのAセット »