« とのいのかも南うどん | トップページ | SATOの豚しゃぶ »

2007年3月27日 (火)

札幌ラーメンえぞっ子のみそラーメン

Ezokko_miso連合の会合に参加するため直方へ。
帰りはやはり、筑豊ラーメン街道へとハンドルを切る。
北斗無双も、店休日だったり閉店時間を過ぎていたりで、閉まっていた。翔山はまだ開いていたが、今夜は新しい店を訪れてみたい気分だったので、もう少し南下して札幌ラーメンえぞっ子へ。
ラーメン屋にしては明るく小ぎれいな佇まい。
スタンダードにみそラーメンをオーダーしようかと思ったが、なつさんがいつもオーダーしているというパターのトッピングをプラスしてみた。
具材を炒める音に続いて、タイマーのアラーム。麺の茹で時間をきちんと計っているのだろう。それから間もなく、かぐわしい香りと共にスープがなみなみと湛えられたみそラーメンが運ばれてきた。
バターの乗ったレンゲを丼の傍らに寄せ、まずはスープをひと口。ん? みそラーメンにありがちな甘めの味付けや、味噌の風味に隠れたにんにくの強い香味もない。というより味噌タレの味付けも淡めで、さっぱりした味わい。唐辛子の辛さも控えめで、普通の味噌ラーメンになじんだ人には物足りないかもしれないが、ワタシにとっては好みの味(笑)。溶けたバターの風味と交じり合うとさらにイイ感じ。もともとのスープの味が気になってきた。
次はしおラーメンをオーダーして、スープの味を調べてみよう。

|
|

« とのいのかも南うどん | トップページ | SATOの豚しゃぶ »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/14432783

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌ラーメンえぞっ子のみそラーメン:

» 大戸屋でタダ飯 [かじろぐ]
大戸屋のコンプリート済みのポイントカードの有効期限が本日までだったので豚のせい [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 09時38分

« とのいのかも南うどん | トップページ | SATOの豚しゃぶ »