« 丸紅のチャンポン | トップページ | いわしフライとクリームコロッケ »

2007年3月12日 (月)

日向食品の地鶏炭火焼等

Dinner070312_1飛び込みの営業をきっかけに、
母の店で使い始めた日向食品の商品。
日向地鶏の炭火焼は、焼けた鶏脂の香ばしさが生きていて、
地鶏特有の歯ごたえの良さとジューシーさが兼ね備わっている。
他には、馬刺と鯨刺、生ベーコン。
鯨は赤身が強く黒味がかった感じすらあるが、
食べてみると、血生臭くない。
馬刺も脂の回り加減が良い。日頃取引している水産物卸の店よりやや高いというが、
値段と味を秤にかけると甲乙付けがたいところだ。
ただ、生ベーコンは一度冷凍されているためか、肉の部分がスポンジ状に変化している。常温解凍でこのくらいであれば、ジャンボンヨークまで買いに行った方がイイかな(笑)。

Dinner070312_2 Dinner070312_3

|
|

« 丸紅のチャンポン | トップページ | いわしフライとクリームコロッケ »

もの喰う日々03.ウチ飯【即席な食卓】」カテゴリの記事

もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/14303311

この記事へのトラックバック一覧です: 日向食品の地鶏炭火焼等:

« 丸紅のチャンポン | トップページ | いわしフライとクリームコロッケ »