« ねぎと豚肉のすき焼き風 | トップページ | とのいの親子丼 »

2007年4月24日 (火)

明星 チャルメラ コーンラーメン

Cupmen070424_1袋めんをカップに商品化したものはあまたあるが、調理方法の違いに起因すると思われる麺の食感や、スープの味の違いなどで、袋めんの味をそのままにカップめんで商品化することは難しい。
そういった中で、明星チャルメラのコーンとんこつラーメンは、麺の食感こそわずかに違え、味は袋めんの味を上手く再現している。
高校の頃、半ドンの土曜の午後に、そばのYショップで買ってきたこのカップめんを部室で啜っていたのを思い出す。
思えば10年ぶりぐらいに食べるような気がする。いや、それ以上か・・・?
Cupmen070424_2 パッケージを見ると「コクアップ」と書いているが、昔よりもすっきりしていて、あか抜けた感じの味になっている(笑)。
コーンは、「スーパースイートコーン使用」とうたっているだけあって、通常の乾燥具材ながら戻りもよく、コーンの風味もしっかり残っていた。
ゴマの風味も良かったので驚いたが、HPを見ると“金ゴマ”を使用しているようで納得した。
ホントにかなり久しぶりに食べた一杯だったが、
“街で久しぶりに会った学生時代の同級生が、すっかりキレイになっていた”
(とはいえ、“見違えるほど”ではない・・・笑)
ってな感じの進化を感じさせる味わいだった。

|
|

« ねぎと豚肉のすき焼き風 | トップページ | とのいの親子丼 »

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/14848755

この記事へのトラックバック一覧です: 明星 チャルメラ コーンラーメン:

« ねぎと豚肉のすき焼き風 | トップページ | とのいの親子丼 »