« サッポロ一番 麺場 ねぎ豚醤油拉麺 | トップページ | カレーと焼き茄子 »

2007年6月 8日 (金)

山乃茶屋の山菜そば

Yamanchaya_sansaisoba所用で午前中、有休をもらう。その帰りの道すがら、
久しぶりに小石原(現東峰村)の山ん茶屋(屋号は“山乃茶屋”と書くが、地元の人はこう呼ぶ)へ。
山菜そばとかしわ飯おにぎりを注文。
ココのそばは田舎そばといった趣きで、太くて切れやすい。しかしその分、そばの風味が良くて美味しい。甘めに煮しめられた具材とあいまっておつゆも甘めだが、太めなそばとよく合う。
具は、ぜんまい、たけのこ、椎茸、油揚げ。
小石原焼の丼にたっぷり入っている。
かしわ飯も、ミンチ状の鶏肉がたっぷり入っていて、しっかりとした味付け。
田舎風の濃い目の味付けだが、時々無性に恋しくなる(笑)。

|
|

« サッポロ一番 麺場 ねぎ豚醤油拉麺 | トップページ | カレーと焼き茄子 »

もの喰う日々09.ソト飯【うどん・そば】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/15363494

この記事へのトラックバック一覧です: 山乃茶屋の山菜そば:

« サッポロ一番 麺場 ねぎ豚醤油拉麺 | トップページ | カレーと焼き茄子 »