« 鶏とキノコのカレーソース煮 チーズ乗せ | トップページ | イタリアのほうれん草パスタでスピナーチ »

2007年6月13日 (水)

箱入り京都ラーメン天天有

Tentenyuu_ramen_1先週訪ねた天天ノ有のラーメンを食する前に、実は京都の天天有のラーメンを食していた・・・。というにはちょっと語弊があるが、スーパーの名店の味ラーメンフェアみたいなセールで買ってきた、箱入り即席めんの“京都ラーメン天天有”を食べたコトはあった。かなり酔って作ったので初回のレポは日の目を見ることなくお蔵入りしてしまったが、消費期限を何日か過ぎてしまっていたので、あわてて調理。

Tentenyuu_ramen_2 自家製のメンマと豚肉の切り落としがあったので、ソレを具材に。冷凍ネギと紅生姜を添えて、見た目はキレイな一杯が完成。
ちょい太めな食べ応えのある中細麺。甘口めなスープは、粕屋の天天ノ有の味を彷彿とさせるが、いかんせん甘過ぎ、濃い過ぎ。お湯を余分に足して薄めると和らいだが、今度は味が薄くなってしまった(苦笑)。胡椒で味を補う。
当然といえばそれまでだが、やはり、土曜に食べた一杯の方が格段に美味かった(笑)。
ちなみに、この生ラーメンを作っているのは香川県のアイランド食品。うどんで名立たる土地柄ながらラーメン作り。しかも全国各地のご当地ラーメンの名店の味を再現するという、北海道の即席めんメーカーを連想させる商品作り。名店の名を冠した箱入り生ラーメンは、ココが作っていたのかと初めて知った(他にもまだ、メーカーはあるんだろうけど)。

|
|

« 鶏とキノコのカレーソース煮 チーズ乗せ | トップページ | イタリアのほうれん草パスタでスピナーチ »

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/15461345

この記事へのトラックバック一覧です: 箱入り京都ラーメン天天有:

« 鶏とキノコのカレーソース煮 チーズ乗せ | トップページ | イタリアのほうれん草パスタでスピナーチ »