« たが屋のえび天そば | トップページ | 鶏のたたきに八宝菜 »

2007年7月 1日 (日)

楽東園のホルモンで煮込みホルモン

Dinner070701_1長い会議の後、馴染みの店へ散髪に。ぎりぎりラストに滑り込む。髪を切ってもらっている間、お酒の話になり、馬刺とホルモンが話題に上ったのだが、話をしているうち無性に食べたくなってきた。
時間が時間なので、川原馬肉専門店は開いていないだろうと思い、帰りの道すがら楽東園に寄ってホルモンを買って帰る。
ちなみに、ソフトホルモン(白ホルモン)300g、センマイ、ハチノス、ミノ各100g。合計600gだが、煮込みにするとそのくらいは平らげてしまう。

Dinner070701_2 冷蔵庫に野菜の買い置きがなかったので、
玉ねぎ1個と一緒に煮込む。
幸いお昼の刻みねぎが残っていたので、
それを投入して彩りを添える。

アサヒスーパードライの1,000ml缶で、
腰を据えて飲み始める(笑)。

|
|

« たが屋のえび天そば | トップページ | 鶏のたたきに八宝菜 »

もの喰う日々01.ウチ飯【日々の食卓】」カテゴリの記事

もの喰う日々02.ウチ飯【酒肴彩々】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/15644435

この記事へのトラックバック一覧です: 楽東園のホルモンで煮込みホルモン:

« たが屋のえび天そば | トップページ | 鶏のたたきに八宝菜 »