« 念願の(?)四海樓へ | トップページ | オランダ坂から東山手洋風住宅群へ »

2007年9月20日 (木)

四海樓のちゃんぽん

Shikairou_chanpon1一度は食べてみたかった、四海樓のちゃんぽん。
ん!? 春巻からちゃんぽんへって、昨日の夕食と全くおんなじでナイかい?? って一人ツッコミやってる場合じゃなくて、まずはそのスープを一口。
昨日桃華園でも思ったことだが、ココでも炒め油とスープがイイ感じに乳化して、まろやかな味わいを出している。その後に丸鶏と鶏ガラ、豚骨から取られたスープの豊かな香りとコクがじわーっと口の中に広がる。美味い! さすが四海樓のちゃんぽん。
高く盛り付けられた具には、そのてっぺんに錦糸玉子があしらわれ彩りがいい。ココの海鮮具材は、イカと小エビ。結構たっぷり入っている。Shikairou_chanpon2
麺は、断面が楕円形のやや太めなストレート麺。昨日桃華園と同じ形状、太さだが、コチラのはやや白っぽい感じ。
長崎の中華麺は、かん水ではなく唐灰汁(とうあく)を小麦粉に練りこんで作られるそうだ。どうりで福岡で食べるちゃんぽん麺とは風味が違うわけだ。

|
|

« 念願の(?)四海樓へ | トップページ | オランダ坂から東山手洋風住宅群へ »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

もの喰う日々12.ソト飯【中華・韓国・焼肉】」カテゴリの記事

もの喰う日々13.ソト飯【郷土料理・多国籍】」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/16510703

この記事へのトラックバック一覧です: 四海樓のちゃんぽん:

« 念願の(?)四海樓へ | トップページ | オランダ坂から東山手洋風住宅群へ »