« もう1個 | トップページ | 念願の(?)四海樓へ »

2007年9月20日 (木)

銀屋町の傘鉾

Kasahoko_ginyamachiグラバー園の出口には長崎伝統芸能館があって、長崎くんちで使われる豪華絢爛な祭り道具が展示されている。中はエアコンが効いていて、流れる汗が止まるまでしばらく涼むことにした。
Jya 曳船や蛇踊りに使う祭り道具を見ていると、傘鉾の1つの前に人が集まってなにやら相談している。昨日の予習のお陰か、どうやら今年の傘鉾当番町の銀屋町の人たちらしいと判った。その中の一人に尋ねてみると、ココに展示しているものを実際に祭りで使用するらしい。
いつか、長崎くんちの時期に訪れて、実際に“出しもの”を見てみたいものだ。

|
|

« もう1個 | トップページ | 念願の(?)四海樓へ »

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/16625195

この記事へのトラックバック一覧です: 銀屋町の傘鉾:

« もう1個 | トップページ | 念願の(?)四海樓へ »