« グランドベルズ飯塚で披露宴 | トップページ | まだ飲むか・・・ »

2007年10月20日 (土)

餃子大学 入学

Gyoza_univ071020_1二次会に同僚達が結構来ていたはずなのだが、お開きになって気付いてみると、誰も残っていなかった(爆)。
お昼頃からの酒宴だったので、二次会が終わってもまだ明るい。吉原町のネオンもまだ灯ってないような時間帯だったので(笑)、ふらふらと昭和通りに出て、先日のプレオープンで餃子を食べ逃した餃子大学へ。
開店にはもう少し時間があるようだったが、ワタシの顔を覚えてくれていたみたいで、中に入れてくれた。カウンターに腰掛け、開店準備が進む中、ひとまず生と餃子をオーダー(笑)。しばらくして、念願の餃子を食す。

Gyoza_univ071020_2 Gyoza_univ071020_3 ラーメン屋や中華料理店によくある餃子のように、餡がねっとりとよく練りこまれているわけではないのだが、その分、肉や野菜の存在感があって美味しい。自分んちで作った餃子のような、しみじみとした美味さだ。
やや小ぶりなので、お腹が空いていたら、2皿ぐらいペロっと平らげてしまいそうだ。
精算の時、「学生証」をもらった(左:表面/右:裏面)。いわゆるポイントカードなのだが、20回来店すると、晴れて1学年上へ進級するらしい(笑)。
ちなみに初来店(プレオープンを除いて)のワタシは、「1年生」だ(笑)。
10回目のビールの絵と、20回目の餃子とビールの絵がちょっと気になる。もしかして、その時にそれがサービスしてもらえるのだろうか?? 次に行った時に尋ねてみよう。

|
|

« グランドベルズ飯塚で披露宴 | トップページ | まだ飲むか・・・ »

もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

大学無事ご入学オメデトウございます。
小振りということは博多餃子チックなのでしょうか。
であれば、博多餃子お約束の薬味である柚子胡椒もあったりして。
入学当初の基礎教養はオーソドックスが常道。
今後の専門課程が楽しみですねぇ~!!

投稿: への | 2007年10月31日 (水) 23時20分

>へのさん
いえいえどうも。
酔って流れ着いた先が、図らずも餃子大学だったというワケで・・・(笑)。
小ぶりとはいえ、博多一口餃子の様な丸っこい形状ではなく、
通常の餃子の形まんまでした(爆)。
ただ、柚子胡椒は飯塚エリアでは比較的標準装備の調味料なので、
ココにもあったような気がします。

投稿: たて@もの喰うひと | 2007年11月 3日 (土) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/16932974

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子大学 入学:

« グランドベルズ飯塚で披露宴 | トップページ | まだ飲むか・・・ »