« 博多荘のラーメン | トップページ | ホテルの朝 »

2007年11月10日 (土)

中洲でも かにや

Kaniya071110_1 博多荘を出てホテルに向かって歩いていると、見たコトのあるロゴが・・・あ、かにやだ。過日の長崎行きで、その美味さと面白さを知ったかにやだ。
 ついさっきラーメンで〆めたつもりだったが、かにや博多中洲店を見つけてしまった以上、素通りするワケにはいかないでしょう(爆)。
Kaniya071110_2 で、カウンターの左端に陣取り、梅干しと高菜のおにぎり、そして赤出汁をオーダー。おにぎりを噛みしめ、赤出汁を啜って、長崎の旅を思い出す。
 お客さんが少なかったので、ヱビスの生を追加オーダーし、店のお兄ちゃんとアレコレ話す。
 メニューを見てみると、本店よりも食べ物&飲み物の種類が多い。聞くと、中洲という土地柄、居酒屋的な業態になっているとのコト。本店と比べると、確かに、コノ時間なのにお客さんが少ない。ココ福岡に在っては、〆めにおにぎりを食すという文化は流布していないようだ(ワタシもこないだまで知らんかったし・・・笑)。

Kaniya071110_3  〆めの麺類の美味さも捨て難いが、〆めのおにぎり&赤出汁(もしくは味噌汁)というのも、ウチに帰ったような気分でなかなか味わい深い。かにやの宣教師になるつもりはないが(笑)、九州の酒飲み文化(んなモンあんのか??・・・爆)の1つとして、中洲というか福岡でももっと知られてイイと思う。とかナンとか案じつつ、完食。ビアグラスも空になって、ホテルへと帰る。

|
|

« 博多荘のラーメン | トップページ | ホテルの朝 »

もの喰う日々10.ソト飯【和食】」カテゴリの記事

もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/17059764

この記事へのトラックバック一覧です: 中洲でも かにや:

« 博多荘のラーメン | トップページ | ホテルの朝 »