« 正月前から雑煮 | トップページ | B-SPOTで一杯 »

2007年12月29日 (土)

益正天神横丁で一杯

Masumasa071229_1HENOさん主催の忘年会。当日の今日になるまで“行こか戻ろか思案橋”状態。昼間、曽根まで豊前海一粒かきを買出しに出かけたので、帰宅したのは18時過ぎ。会は17時開始なので、まず間に合わない・・・と思いつつ、ダメもとで桂川駅行きの最終バスに乗る。JR・地下鉄と乗り継いで、会場の益正天神横丁に着いた時にはすでに20時過ぎ。

Masumasa071229_2 店を覗いたら、カウンターにはお客さんが2人。時すでに遅し、万事休す_| ̄|○ 前もってメールをしておけば、流れていった先を知ることが出来たかもしれないが、その術もなし。踵を返して真っ直ぐ飯塚へ帰ろうかと思ったが、ソコが呑ン兵衛の悲しい性。店から漂ってくる美味そうな香りに鼻くすぐられて、えぇいままよ、と店内へ。
益正といえば、5、6年前博多駅近くの店に行った記憶がある。この店は、その益正グループ立ち飲みスタイルの新店舗らしい。
店内は、1階の厨房側と壁側にそれぞれカウンターがしつらえられている、二連カウンターの立ち飲みスタイル。2階には座れるテーブル席もあって、ふらっと立ち寄りでもじっくり腰を据えてでも、利用し易い店の作り。

Masumasa071229_3 カウンターの下にある角材で作られた簡単な椅子に腰掛け、厚焼き玉子や炙ったじゃこ天、カリッと揚げられた豚足などをアテに、モルツの生をぐいぐい。
HENOさん主催の飲み会は次回を期すとして、飲んでるウチに凹んだ気持ちもだんだんイイ気分。あとから来たお客さんと、椅子を譲ったり譲られたり。酒の勢いもあってか、見ず知らずの人でも親しくなってしまいそうなトコロが、立ち飲みスタイルの良さかも知れない(笑)。
メニューにある、焼きラーメンやもつニラぶっかけラーメン等の麺類にも食指が動いたが、飯塚で飲み直すコトを考えて今夜はパス。コチラも次回を期そう!

程よく酔ったトコロで、天神バスセンターから高速バスに乗って飯塚へ。

|
|

« 正月前から雑煮 | トップページ | B-SPOTで一杯 »

もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

おやおや、そりゃそりゃ、
お目にかかれず残念でしたぁ。
どうぞ次回は是非お目にかかりたいデス!

投稿: への | 2007年12月31日 (月) 18時05分

>へのさん
いやぁ、一か八かで出掛けたのですが、
間に合わなかったと判った時は、チョット凹みました(笑)。
次回は是非、ご尊顔を拝したいものです。m(_ _)m

投稿: たて@もの喰うひと | 2008年1月 1日 (火) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/17531299

この記事へのトラックバック一覧です: 益正天神横丁で一杯:

« 正月前から雑煮 | トップページ | B-SPOTで一杯 »