« ズワイガニやらヒラスのづけやら・・・ | トップページ | かほラーメンの和風しょうゆとんこつラーメン »

2008年1月 6日 (日)

寒北斗 純米吟醸

Kanhokuto_jynmaiginjyou  頂き物で贅沢三昧の正月(って、ヤバいルートからのものはナイよ・・・謎爆)。コチラも、贔屓にしているお酒屋さんからお歳暮に頂いた、玉の井酒造の寒北斗純米吟醸(四合瓶)。
 去年、「今年の寒北斗は出来がイイ」とアチコチで喧伝していた程、先シーズンに仕込まれた寒北斗は美味かった。とはいえ、ワタシが日頃飲んでいる寒北斗は単なる“純米”の方なので、純米吟醸はお呼ばれか、このように頂き物でもない限り口に出来ない(笑)。
 一昨々日、玉の井特別純米酒を飲んだ時に、寒北斗純米吟醸との味の違いを比べてみたいと書いていたので、さっそくその味の違いをば・・・とかナンとか言いながら、“違いのわかる男”を気取る程の舌は持ち合わせていないので(笑)、端的な違いを述べさせてもらうと、玉の井特別純米酒の方がスッキリした辛口。寒北斗純米吟醸は、寒北斗ならでは爽やかな飲み口の後に広がる、ほんのりとしたまろやかな甘さとフルーティーな白ワインにも似た芳香がある。同じ酒造所のお酒ながら、くっきりした違いがある。作り手の意欲というか、野心をも感じさせる2本だ。

|
|

« ズワイガニやらヒラスのづけやら・・・ | トップページ | かほラーメンの和風しょうゆとんこつラーメン »

もの喰う日々04.百薬の長【お酒の紹介】」カテゴリの記事

もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/17618802

この記事へのトラックバック一覧です: 寒北斗 純米吟醸:

« ズワイガニやらヒラスのづけやら・・・ | トップページ | かほラーメンの和風しょうゆとんこつラーメン »