« 牛肉のすき焼き風 | トップページ | おでん »

2008年1月 9日 (水)

サンポー 焼豚ラーメン

Cupmen080109_1 昨夜は、牛肉のすき焼き風煮込みをアテにビールをちびちびやったので、さすがに朝は腹が減っていた。
 で、かなり久々に、サンポー食品焼豚ラーメンをば。
 ハート型の焼豚に、なるとと刻みねぎ。そして、紅しょうが。スタンダードな豚骨味のスープは、同じ九州の即席めんメーカー、マルタイ棒ラーメン台ラーメン(袋めん)と並んで、九州人にとってはソウルフルな即席めんだ。

Cupmen080109_2  焼豚は、今でこそ豪華なカップめんから見ると薄っぺらい感は否めないが、発売当初(ちなみに1978年発売)は、豚骨スープのカップめんですら珍しい時代に、焼豚が入っているだけでもありがたいもんだった(笑)。それに、生の紅しょうがが別袋で添えられているというのは、画期的なことだった。
 朝っぱらから、そんな古い記憶をまさぐりつつ、慌ただしくめんを啜る。

|
|

« 牛肉のすき焼き風 | トップページ | おでん »

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

食にまつわるエトセトラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/17647156

この記事へのトラックバック一覧です: サンポー 焼豚ラーメン:

» 九州とんこつ味 焼豚ラーメン (No.50) [寝モバ - 【カップ麺を勝手に評価】]
スープは豚骨スープで、九州の本場の製品なので香りもかなり強いのかと思っていたが、思ったほどではなかった。 麺は油揚げ麺の細麺。 具は焼豚、ネギ、ナルト、別添の紅生姜。 サンポー食品という佐賀県の会社で1978年から販売しているようだが、今日はじめて目にした....... [続きを読む]

受信: 2008年1月12日 (土) 16時52分

« 牛肉のすき焼き風 | トップページ | おでん »