« 北九駅弁の春のたけのこご飯 | トップページ | 富陽軒の助六弁当 »

2008年4月26日 (土)

自笑亭の浜名湖弁当

自笑亭の浜名湖弁当
 寝台での旅の楽しみは、朝のお弁当。
 浜松駅で積み込んだ、自笑亭の浜名湖弁当。
 前回食べた時に入ってなかったので、今日のは・・・と、フタを開けると、ちゃんとアサリの煮たのが入っていた。

|
|

« 北九駅弁の春のたけのこご飯 | トップページ | 富陽軒の助六弁当 »

もの喰う日々07.弁当・仕出し&駅弁・空弁」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

列車の中で食べる駅弁は、やっぱり雰囲気が違いますよね!
私も2時間程度乗るときは、よく買って食べてますよ。

投稿: Y.NAO | 2008年4月26日 (土) 23時44分

>Y.NAOさん
駅弁って通常の弁当より割高やけど、
車窓からの景色を眺めながら食べる時には、
やっぱ、駅弁でないと味気ないですよね。
(手作りの弁当もイイですけどね)

投稿: たて@もの喰うひと | 2008年4月27日 (日) 02時01分

まだ旅先かな?

大隈橋 行きましたよ。
近くの方と ずいぶんお話しました。

横顔の写真をUPしています。
お知り合いかも。。
ご自宅が上流に向かって右側でたてさんちと反対ですね。
たてさんにお聞きした一夜城伝 白米流し
思い出しました。。

投稿: momomama | 2008年4月27日 (日) 09時51分

>momomamaさん
さっそく、お出かけになったみたいですね。
イイお天気だったようで何よりです。
>>横顔の写真
知ってるような知らないような・・・。
う~む、横顔だけではチョット。m(_ _)m
>>自宅が上流に向かって右側
ウチは上流に向かってだと左側で、
記事中3枚目の写真の中央方向にありますよ
(幸い写ってませんけどね)。

秋月種実が袴を脱いで降参した場所ですが、
“降参畠”と言います。

投稿: たて@もの喰うひと | 2008年4月29日 (火) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/40995170

この記事へのトラックバック一覧です: 自笑亭の浜名湖弁当:

» 味噌汁と海苔と明太子と苺とバナナ [かじろぐ]
朝食に味噌汁と海苔と明太子と苺とバナナ [続きを読む]

受信: 2008年4月27日 (日) 09時21分

« 北九駅弁の春のたけのこご飯 | トップページ | 富陽軒の助六弁当 »