« 豚ロースのペッパーステーキ 他 | トップページ | たが屋の ごぼう天+丸天そば »

2008年5月 2日 (金)

SATOの山芋バター

Sato080502 世間はまさにGW真っ只中。国道沿いの現場で仕事していると、「伊藤伝右衛門邸へは、ここからどう行ったらいいんでしょう??」と、車で通りがかった人から尋ねられた。旧嘉穂町から幸袋へは約30分程かかるので、果たして説明が上手く伝わったかどうか定かではないが、無事にたどり着くよう、ココロのドコかで願う。
 晩春はおろか初夏の気温をもすっ飛ばして、まるで夏の様な気温と、カンカンの日差しのもと、ほぼ終日現場。
 心身ともすっかりカラカラになってしまったので、帰宅後自宅で用事を片付けた後、SATOへ。
 一見、お好み焼きのような山芋バターをアテに、生ビールをぐいぐい。

|
|

« 豚ロースのペッパーステーキ 他 | トップページ | たが屋の ごぼう天+丸天そば »

はたらく おぢさん」カテゴリの記事

もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/41081949

この記事へのトラックバック一覧です: SATOの山芋バター:

« 豚ロースのペッパーステーキ 他 | トップページ | たが屋の ごぼう天+丸天そば »