« 移転後のポンポン亭本店へ (みそラーメン&野菜ラーメン) | トップページ | SATOで鯨の大和煮 »

2008年5月18日 (日)

ほっともっとののり弁当

Dinner080518 朝からイベントの裏方で飯塚へ。
 昼食に、ほっともっとのり弁当を支給されていたが、忙しさに取り紛れて、結局最後まで食べられず(泣)、ウチへ持って帰って夕食に回す(爆)。
 で、ビールでも飲みながら食そうかと考えていたら、不意な来客やらナンやらで、さらに2時間ほどズルズルお預け。やっとこの時間に飯にありつく。こんなコトもあろうかと、朝飯をちゃんと喰っといて良かった・・・(苦笑)。
 
 ほっともっとといえば、今月15日、ほっかほっか亭総本部との対立を端にフランチャイズチェーンから離脱し、店名を改称したプレナスさんの新フランチャイズチェーン。意地悪な勘ぐりだが、箸袋のデザインはどうなっているだろうかと目を凝らしてみると(掛紙は付いてなかったので未確認)、今回の改称を控えて無難な対策を立てていたのか(笑)、「ほっかほっか亭」のロゴが「plenus」に切り替えられていた。で、この記事を書くためにHPを覗いてみたら・・・、

ふっくら炊き上がったごはんの上に、おかか昆布とパリパリの海苔をのせ、白身フライ、ちくわの天ぷら、きんぴらにかつおたくあんのおかずがついた「のり弁当」。ほっかほっか亭一番の人気メニュー。シンプルですが、飽きない美味しさです。
(太文字、筆者添加)

と、まだ、HPの細かい記事までは手が回っていないようでした(笑)。

 

【後日記】
 後日、再びHPを確認してみると、書き換えきれていなかった「ほっかほっか亭」の屋号は、ちゃんと「ほっともっと」に差し替えられていました。

|
|

« 移転後のポンポン亭本店へ (みそラーメン&野菜ラーメン) | トップページ | SATOで鯨の大和煮 »

もの喰う日々07.弁当・仕出し&駅弁・空弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/41272900

この記事へのトラックバック一覧です: ほっともっとののり弁当:

» ほっと もっと ・・・ [ジジイ放談]
DVD ウルトラマン全10巻セット価格:¥ 39,900(税込)発売日:2007 [続きを読む]

受信: 2008年5月24日 (土) 10時27分

« 移転後のポンポン亭本店へ (みそラーメン&野菜ラーメン) | トップページ | SATOで鯨の大和煮 »