« B-SPOTのピザ<パターテ> | トップページ | ただいま準備中 »

2008年5月 5日 (月)

『RESCUE HONMACHI』 続報【その3】

 本町商店街復興支援ライブ『RESCUE HONMACHI』。いよいよ明日15時からです。ライブの出演者でも主催者でもないのに(サポーターっつーかナンつーか、行きがかり上、首を突っ込んでのぼせ上がった飲んだ呉れ風情なんですが・・・m(_ _)m。とはいえ、記事はいたってマジメに書いてますφ( ̄_ ̄;) ハイ)、ナンだかドキドキしてきました。

 で、なんと! 今日の朝刊に、この支援ライブの記事が載りました!!

飯塚商店街火災
あす支援ライブ 入場料全額寄託
地元ミュージシャンら

 飯塚市本町の商店街火災の被災者を支援するチャリティーライブ「レスキュー ホンマチ」が六日午後三時から、同市西町の「B-spot」である。入場料は五百円で、全額を同市社会福祉協議会へ寄託する。
 筑豊を中心に活動する劇団「空閒飛行」の萬田陽子さんと、朗読に取り組む「まひるの月」の山本祐美子さんが企画。セミプロやアマチュアのミュージシャンに協力を呼び掛けた。当日は、アコースティックギターの弾き語りやジャズユニットなど十組が出演する。
 山本さんは、「いち早い復興のため、多くの人に足を運んでほしい」と話した。B-spot=0948(21)0556。

<引用元:2008年5月5日朝刊 西日本新聞筑豊版>

 支援ライブを企画した当初、関係各方面と連絡する中、西日本新聞筑豊総局まで足を運んだゆん姉さん達の尽力の賜物でしょう。
 拙ブログでこの支援ライブ紹介記事をエントリーして1週間。限られた時間の中、主催者、出演者共に、支援ライブの成功に向けて頑張っています。7時間にわたるライブイベントですが、飯塚市西町のB-SPOTで、ゴールデンウィーク最終日を楽しく、有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか。
 
 なお、続報【その2】でも書いておりますが、会場のB-SPOTには駐車場がほとんどありません。ご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用いただくようお願いしたいところですが、お車で来場される方に向け、周辺の有料駐車場を案内するチラシを作成しております。当日、会場で配布しますので、最寄の有料駐車場をご利用くださいますよう、重ねてお願いいたします。
 
【追記】
080506_menu  夜半過ぎ、ゆん姉さんから、当日用のメニューを作ったとのメールが入った。前にも書いていた通り、会場のB-SPOTでは、通常のメニュー構成とは異なるライブイベント用のメニューを準備しているとのコトなので、左の写真を見ていただければ、その内容がお分かりいただけると思う。
 特に、ドリンク料金のうち100円を寄付するようなので、飲めば飲むほどに、酔えば酔うほどに強くなる酔拳ではないが、飲んでいただいた分だけ、復興支援のお金が寄託される仕組みになっているみたいです。ご来場のみなさんは、是非ご協力を! もちろんワタシも飲みますよ(笑)。

|
|

« B-SPOTのピザ<パターテ> | トップページ | ただいま準備中 »

もの喰う日々」カテゴリの記事

もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】」カテゴリの記事

もの思う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/41099319

この記事へのトラックバック一覧です: 『RESCUE HONMACHI』 続報【その3】:

« B-SPOTのピザ<パターテ> | トップページ | ただいま準備中 »