« 63年目の長崎原爆忌に向けて | トップページ | 長崎の朝 »

2008年8月 7日 (木)

うなぎの柳川風

Dinner080807 初日の行事は、まず開会式的イベント。ソコへ参加した後は、ホテルへ直行。
 19時から夕食。懇親会は明日なので、余り期待していなかったのだが、まずまずの品揃え。メインはうなぎの柳川風。薄型のいろり鍋に火が入った後、湯気が立ち始めた頃合いで、溶き玉子を流し入れる。固形燃料が燃え尽きた頃、ちょうど食べ頃に。
 まずは、ひと口。イイ感じにフワフワに火が通ったとき玉子と、甘口の出汁。そして、出汁でイイ加減にふくらんだうなぎの蒲焼きが、三位一体のイイ味わい(笑)。ワタシはソレをアテにビールを飲んでいたのだが、中には、そのままご飯に乗せて食べていた人がいて、それはソレで、かなり美味そう・・・。

|
|

« 63年目の長崎原爆忌に向けて | トップページ | 長崎の朝 »

もの喰う日々15.ソト飯【ビュッフェ・ホテル食】」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/42251451

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎの柳川風:

« 63年目の長崎原爆忌に向けて | トップページ | 長崎の朝 »