« うどんこ病発生 | トップページ | B-spotの鶏と野菜のペンネグラタン&ミックスピザ »

2008年9月21日 (日)

菜天の天ぷら定食

 とあるお仕事で、日曜日ながら午後から外出。車で廻るには近距離過ぎだし、しかも、車を置ける場所が少ないので、1ヶ所に車を停めたまま、やむなく徒歩でてくてく。原チャリか、車に積める折り畳み自転車が欲しい今日この頃。折からの蒸し暑さも重なって、終わった頃にはすっかり汗だく。ウチに帰ってもうひと仕事した後、着替えて夕食に出かける。ドコで夕食にしようかと、アレコレ考えながら車を走らせていたのだが、最近開店して、気になっていた平恒の菜天に行ってみるコトにした。
 菜天は、なべいちが都合で休業になるのとほぼ同時期に開店した天ぷら定食の店。以前は、コインランドリーと唐揚げ屋があった部分を改装して一店舗にしてある。ちなみに隣は鹿児島黒豚の豚カツを供するめしくい亭とんきち。フライと天ぷらの違いこそあれ、揚げ物屋が並ぶテナント。前に、唐揚げ屋が出来た時にも増して、競合しやしないかと案じながら、菜天さんのお手前拝見! といったトコロ。

 店内は、入口から入ってすぐの場所に、厨房を囲むようにL字型に設えられたカウンターと、その動線上にテーブル席が3つほど。なんとなく天ぷらのひらおを思わせる造り。まずは手始めに、天ぷら定食をオーダー。
 カウンターに置かれた付け合せは如何かと探ってみると、イカの塩辛と細切りのたくあんの入った鉢。いわしの煮物が入った器。一味胡椒の小瓶。岩塩とカレー粉の入った小さな器が、カウンターの各所に置いてある。この辺もなんとなく天ぷらのひらおチック(笑)。

Saiten080921

 イカの塩辛を小皿に取り、ちびちび抓みながら待っていると、味噌汁とご飯、天つゆが運ばれてきた。味噌汁はアサリの味噌汁。なかなかヤルではないか。 と、感心している暇も与えない間に、天ぷらが運ばれてきた。小さなバットの上を見ると、何と、初めから5種類程天ぷらが盛られていた。1種類ずつ揚げたてが運ばれてくる天ぷらのひらお的なオペレーションを期待していたのだが、あっさりひと盛りで、ドンと出てきたのでチョット拍子抜けしてしまった。もっとも、時間帯のせいか、店内にはワタシともう一組しか客が居なかったので、こういう供し方になってしまったのかも知れないのだが(笑)。昼飯時なら、様子が違うのかもしれない。
 
 最初に出てきた天ぷらは、エビ、イカ、ピーマン、玉ねぎ、白身魚が2種(魚種は分かりませんでした・・・m(_ _)m)。それで終わりかと思っていたら、「本日のサービス品はサンマですが、大丈夫ですか?」と、尋ねられたので、言われるままに頷いていると、サンマの天ぷらと、ナスの天ぷらがバットの上に乗せられた。合計8種類の揚げたて天ぷら。それに持ってきて、アサリの味噌汁。これで750円なら、ひらおお好み定食とイイ勝負かも知れない。加えて、漬物の種類が1、2種類増えると、さらにイイのだが(笑)。

|
|

« うどんこ病発生 | トップページ | B-spotの鶏と野菜のペンネグラタン&ミックスピザ »

もの喰う日々10.ソト飯【和食】」カテゴリの記事

コメント

あっeye平恒の新店舗ですかrestaurant

投稿: 紫子 | 2008年9月23日 (火) 20時09分

>紫子さん
はい。“とんきち”の隣の新店舗ですhappy02restaurant

投稿: たて@もの喰うひと | 2008年9月26日 (金) 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/42553405

この記事へのトラックバック一覧です: 菜天の天ぷら定食:

« うどんこ病発生 | トップページ | B-spotの鶏と野菜のペンネグラタン&ミックスピザ »