« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月29日 (水)

久々にとのいへ

久々にとのいへ
 久々に、とのいでカツ丼を食す。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年10月17日 (金)

マルタイ 山小屋監修 豚骨ラーメン

Cupmen081017_1 今年で40周年を迎える地場スーパーの広告でその存在を知った、九州即席めん界の雄、マルタイの新カップめん“山小屋監修 豚骨ラーメン”。筑豊ラーメンを標榜してスタートした山小屋ラーメンは、いまや全国160店舗を超えるFC企業に成長したラーメン屋。とはいえ、身近な味だけに「山小屋監修のカップめん??」と、思ってしまったが、地元から全国展開した味。それはそれで興味をそそられたのも確か(笑)。で、さっそく近所のスーパーで購入。

 カップは、最近のマルタイのリッチ系カップめんに共通のデカカップ。フタを開けると、乾燥かやく(豚バラ焼豚、味付メンマ、ねぎ、ごま、キクラゲ、フライドガーリック)と液体スープ。それに、紅生姜の小袋。めんは、元祖長浜屋協力豚骨ラーメンと共通と思しき、細目のフライ麺。どのくらい山小屋の味を醸し出しているか想像しながら、いそいそと調理。

Cupmen081017_2  スープをひと口啜ると、濃い目のスープの奥から湧き上がってくる、もとダレの味。麺を啜りながら香りを鼻腔へ抜かせると、確かに山小屋チックな風味が漂う。しかし、その味わいと、スープの濃さから考えると、山小屋というよりは、ばさらかの味に近いような気がする。に、しても、味の再現というところから見ると、なかなかの出来ではあるまいか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

2008年10月 7日 (火)

長浜ラーメンとことん亭の大盛りラーメン

 免許更新のあと、某所で着替えをすませ、11時から友人のお母さんの葬儀に参列する。棺を見送ったあと、再び某所で着替え。午後過ぎから直方で会議なので、まずは腹ごしらえ。
  
Tokotontei_081007_1 車を走らせていると、“長浜ラーメン とことん亭”が開いていた。ココは飯塚周辺では珍しい背油豚骨ラーメンを供する店なのだが、いつ行っても営業時間に合わず、フラレっぱなしになっていた店なのだ。
 長浜ラーメンの屋台は、福岡魚市場のすぐそばの道路沿いにずらっと店を開いているが、この“とことん亭”も、市場と道を挟んだすぐ真向かいの立地。ま、市場といっても青果市場で、魚市場はひとブロック向こう。とはいえ、似たようなシチュエーション(笑)。店の前の駐車場に車を停め、暖簾をくぐる。 
 店内は、入口正面の厨房を真横に横切るカウンターと、テーブル席が2つ(各4席)、小上がり席が1つ。テナントの建物をそのまま使ったようなシンプルな造りだが、キレイに片付けられている。昼時を少し回っていたが、カウンターはほぼ満席。空いていたテーブル席に座る。
 
Tokotontei_081007_2  初来店ではデフォルトが基本のワタシだが、背油入りの“こってりラーメン”にも惹かれつつ、腹具合を勘案して大盛りラーメンとライスの小を(爆)。
 出て来た一杯は比較的澄んだ褐色のスープ。ひと口啜ると、甘めの口当たりのあと、丁寧に取られたと思しき出汁の香りが広がる(飯塚ラーメンと同じ香りがするが、コチラの方がソフト)。背油入りこってりラーメンの先入観を覆す、あっさり目の味わい。麺は、コリッとした歯応えも小気味いい細麺。するするっと咽喉を通り抜ける。大盛りながら、最後の方までその歯応えは残っていて、「デキるな!」と思わせる麺だ。薄切りながら(笑)、チャーシューもなかなかの味。
 この味に背油が加わると、どんな味わいに化けるのか、次回が楽しみだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

免許更新

Shikenjyou081007  休みを貰って、筑豊運転免許試験場へ。5年ぶりの免許更新。番号通りに流れて行ったあと、2階へ上がり講習へ。朝イチのには間に合わず、2、30分待つことに。
 待ち時間を遣り過ごしたあと、いよいよ講習。まずはビデオから。ナビゲーターで出て来たのは、なんと中村梅雀梅雀なら、ちょんまげヅラをかぶってた方がしっくりくるなぁ・・・と、中身とはまったく関係ないコトを考えているウチに、ビデオは途中で終了。その後は、パワーポイントで県下の事故の状況や、法改正の説明などアレコレ。
 ココへ着く直前、コンビニ脇に停まっていた自衛隊車両に目をくれてたせいで入口を誤り、あわてて陸運支局で切り返すという、とんだうっかり振りを発揮してしまったのだが、そのうっかりがヘタをすると重大な事故に繋がるかもしれないと考えると、改めて気の引き締まる思いがした(苦笑)。
 でもって、一連の儀式は終了。今度もらった免許が、青帯か? 金帯か?? って聞くのは勘弁な(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年10月 4日 (土)

筑豊麺喰い情報 【その5】

 日々の疲れのせいか、はたまた連日の痛飲のせいか、すっかりダレてしまって、ナニもかも面倒臭くなっている今日この頃。仕事もスランプ気味だし、ブログの更新もさっぱり(苦笑)。“しる商人”の味を継承する“中華そばや”や、“まむし”の実食記の予告をしておきながら、コチラも記事を投稿できず_| ̄|○ 感動と記憶が薄れる前に、ちゃんとエントリーしなきゃならんのだが・・・。

 と、そんなボヤキをつぶやきつつ、夕食に麺を啜りに出かけたのだが、行った先の“豚黒ラーメン 稲築店”のシャッターには、「都合により、10月一杯休みます」と、書かれた張り紙が。一体ナニがあったのだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »