« その手は桑名の焼きはまぐり | トップページ | からあげ大将のラーメン »

2009年2月15日 (日)

淡路屋の肉めし

Nikumeshi090215_1 西宮名塩SAで、夕食の弁当を積み込む。
 
 淡路屋肉めし
 
 先月、同じ淡路屋神戸のステーキ弁当を食べたばかりだが、この肉めしソレよりちょっと安いみたい。
  

Nikumeshi090215_2  大きくスライスされたローストビーフと、カレー味のご飯(注・・・HPによると“サフラン風味のご飯”らしい・・・苦笑)の相性がイイ。箱とお肉の赤、ご飯と錦糸卵の黄色と、色合いもなかなかキレイだ。
 付け合わせのくるみの甘露煮(?)や、さやいんげんのごま和えも美味しい。

|
|

« その手は桑名の焼きはまぐり | トップページ | からあげ大将のラーメン »

もの喰う日々07.弁当・仕出し&駅弁・空弁」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/44071519

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路屋の肉めし:

« その手は桑名の焼きはまぐり | トップページ | からあげ大将のラーメン »