« 魚真の仕出し弁当 | トップページ | 77777 »

2009年3月 1日 (日)

沈丁花

Jinchouge_2009 早朝、所用で飯塚へ出かけた後、自宅へ取って返して、10時前から春の火災予防運動に関連した防火パレードに出席。12時前にパレードを終えた後、昼食も摂れないまま、再び別件で飯塚へ。

 出先に咲いていた沈丁花の花が、イイ香りを漂わせている。

 日曜日なのに制服を着た学生を多く見かけるなぁ・・・と思っていたら、今日は3月1日。公立高校の卒業式の日だった。自分がその日を迎えた時から、すでに倍以上の歳になっているのだが、当時、大学受験に失敗して、漠然とした不安を抱えて春を迎えていたのを思い出した。

|
|

« 魚真の仕出し弁当 | トップページ | 77777 »

はたらく おぢさん」カテゴリの記事

もの思う日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

私達が高校を卒業した年、元号が昭和から平成になりましたね。
あれからもうそんなに経つんですね・・・。

20年以上、変わらぬおつきあいを、本当にありがとう。

投稿: りあら | 2009年3月 4日 (水) 10時23分

卒業式か、随分昔の事だけど何故か覚えているのは、
みんなで歌ったリンダリンダ。とても印象的で。
卒業後ずっと同じ会社に勤めているから、毎日あまり
変化の無い日々で、いつの間にか歳だけとっていくよ。
あの頃は、色んな節目があったので、イベント毎の
記憶が今より残りやすかったのだろうな。

投稿: taga-mix | 2009年3月 4日 (水) 23時28分

>りあらさん
「10年ひと昔」とはよく言いますが、
すでに、ふた昔前にもなってるワケで・・・。
近頃は「5年ひと昔」っていうハナシもあって、
どんだけ昔? って気分です(笑)。

長い付き合いの友人というのは、
如何に有難いか、最近ひしひし実感してます。


>taga-mixさん
卒業式(またはその前後)で、
「リンダリンダ」歌ったっけ?

>>変化の無い日々で、いつの間にか歳だけとっていく
変化無い日々じゃないでしょ、ワタシなんかよりは(爆)。

投稿: たて@管理人 | 2009年3月 7日 (土) 23時35分

卒業式の校歌か、国家斉唱の時に、
うちのクラスの奴はリンダリンダを
歌っていたのが多かった。
N.Y氏なら覚えていると思うけどね。

投稿: taga-mix | 2009年3月 8日 (日) 22時58分

>taga-mixさん
レスが遅くなってしまいました。m(_ _)m

卒業式の「リンダリンダ」。思い出しました。
確か、校歌か国家斉唱の時に、
こっそり歌ってたね。
今思うと、ちょっと不届きやったね(笑)。

投稿: たて@管理人 | 2009年3月14日 (土) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/44237780

この記事へのトラックバック一覧です: 沈丁花:

« 魚真の仕出し弁当 | トップページ | 77777 »