« 茄子の炒め煮 | トップページ | 芽が出てきたか・・・? »

2009年4月22日 (水)

1丁目なのに呉朝明・・・のランチ

 今日も、ある会議に出席するため天神へ。いつもの駐車場に車を停め、昼飯を思案。親不孝通り界隈でラーメンを啜ろうと、呉朝明に辺りをつける。
 長浜公園を過ぎ、角のビルの1階にその店を発見。躊躇なく店内へ。

 テーブルの上のメニューを見ると、定食しか載っていない。店の人に尋ねると、お昼はラーメンをやってないとのコト。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
 せっかく来たんだし、気を取り直してひとくちチキンカツ定食をオーダー。

 窓の外の景色を眺めながら料理を待っていると、サラリーマン風のお客さんが1人、また1人入ってくる。皆手慣れた様子で、店内の急須にお湯を注ぎ、湯呑を持って席に着く。どうやら常連さん達のようだ。
 
Gochoume_lunch090422  ややあって、定食が運ばれてきた。メインのチキンカツのほかに、筍の入った肉じゃが風の煮物、昆布の佃煮、味海苔。そして、味噌汁にご飯。味噌汁の具は、キャベツ、玉ねぎ、じゃがいも、豆腐と具だくさん。ウチで食べる味噌汁のようだ(笑)。
 鶏ももを主体にした揚げたてのチキンカツも、食べやすい大きさで、イイ食感。

 コレで550円はありがたい。天神界隈だと、ヘタすりゃ、この金額でもラーメン啜れないトコ多いし・・・つか、ココのラーメンも600円だし(笑)。夜はラーメン居酒屋になるそうなので、もし、この辺に泊まる機会があったら、ココへ流れてみよう。

 ちなみにタイトルなんですが、呉朝明さんの名前は、渡辺通5丁目で始めた屋台に因むそうで、読みは「ごちょうめ」。その店舗が、今は舞鶴1丁目にあるってワケで、こんなタイトルです(笑)。

 

restaurant 呉朝明 : ひとくちチキンカツ定食 550円 (ご飯お代わり50円)
house 福岡市中央区舞鶴1-6-12 秀和舞鶴レジデンス1F 地図

※このエントリーを機に、きまぐれに店舗の情報を載せてみるコトにしました(笑)。

|
|

« 茄子の炒め煮 | トップページ | 芽が出てきたか・・・? »

はたらく おぢさん」カテゴリの記事

もの喰う日々10.ソト飯【和食】」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

管理・お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/44752562

この記事へのトラックバック一覧です: 1丁目なのに呉朝明・・・のランチ:

» パンとサラダ [かじろぐ]
[続きを読む]

受信: 2009年4月22日 (水) 19時02分

« 茄子の炒め煮 | トップページ | 芽が出てきたか・・・? »