« 飯塚ラーメンのラーメン | トップページ | さらに天神信長西通店へ流れる »

2009年6月 7日 (日)

博多餃子房603-大名離れ-で一席

Hakata_gyouzabou_090607_1 日曜日というのに朝から忙しい。午前中飯塚で所用を済ませたのち、午後からも飯塚で例月の打ち合わせ。一度ウチへ帰った後、とある集会に参加するため、バスを乗り継いで天神へ。

 集会終了後、集会に参加していた関係者で交流会。予約してある店が大名というコトで、久々に大名界隈をウロウロ。店が通りからちょっと入った場所にあるらしく、少しばかり行ったり来たり。目まぐるしく店舗が入れ替わる大名筋にあって、いくつか懐かしい店が今も健在なのになんとなく和む(笑)。

 お店は、博多餃子房603-大名離れ-。ごく普通な感じの民家を改造した、餃子主体の居酒屋。2階の個室に通されたのだが、部屋の広さに対して、ちょっと人数が多いかな。とはいえ、友人の家でテーブルを囲んで飲んでるような、アットホームな雰囲気がある。
 今夜は飲み放題の設定で、ピッチャーで運ばれてきた生ビールをめいめいのコップに注ぎ分けて乾杯。

Hakata_gyouzabou_090607_2  付出しからサラダ、一口餃子、馬刺等々と続いて、塩もつ鍋。あっさりしているようで、味わいがあって美味い。ひと通り鍋をさらえた後、餃子を投入。スープ餃子も中々オツ(=左写真)。さらにこのあと、戸畑チャンポンでじわじわ注目を集めている、かの蒸し麺と似た感じの麺を投入して(雑炊も選択可)、〆め。ひと鍋で三度美味しい、お得感全開(笑)。
 コースには、フォアグラ餃子もあったのだが、ワタシ的には微妙・・・。

restaurant 博多餃子房603-大名離れ- :フォアグラ餃子付き・飲み放題コース 4,000円
house 福岡市中央区大名1-9-18 地図

|
|

« 飯塚ラーメンのラーメン | トップページ | さらに天神信長西通店へ流れる »

はたらく おぢさん」カテゴリの記事

もの喰う日々13.ソト飯【郷土料理・多国籍】」カテゴリの記事

もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】」カテゴリの記事

もの喰う日々16.パーティー・酒宴」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/45282539

この記事へのトラックバック一覧です: 博多餃子房603-大名離れ-で一席:

« 飯塚ラーメンのラーメン | トップページ | さらに天神信長西通店へ流れる »