« カキフライとコロッケ | トップページ | ロールキャベツ »

2010年1月19日 (火)

ほいりげ2009 <ロゼ>

Heurige2009_rose_1

 夕食がロールキャベツだったので、ほいりげの“ロゼ”を出してくる。
 
 ワイナリーからのペーパーには、「例年より色は濃く、酸のあるワインとなりました」とあったが、確かにロゼというより、ルビーのような濃い色あい。

Heurige2009_rose_2

 ひとくち口にすると、甘くまろやかな口当たり。あまり再活性化はしていないようで、発泡感は控えめ。それでも、甘みのあとに広がる酸味がイイ感じ。

 次に開ける時には、一度室温に戻して、酵母の再活性化をするとイイかもしれない。

|
|

« カキフライとコロッケ | トップページ | ロールキャベツ »

もの喰う日々04.百薬の長【お酒の紹介】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/47438430

この記事へのトラックバック一覧です: ほいりげ2009 <ロゼ>:

« カキフライとコロッケ | トップページ | ロールキャベツ »