« 東山 ふたたび | トップページ | 雑煮 »

2010年1月 8日 (金)

厳うどんの梅若そば

 0時半を過ぎてY係長と別れ、B-spotへ。ヱビスの生2、3杯で3時までうだうだ。えsign02 3時impact ヤバヤバ。確かヱビス生のbeerジョッキを写したはずだが、残ってない、アレ? などとジタバタしながら、深夜の長居をマスターに詫びつつお勘定。
 
Gen_100108  3時を過ぎてても、〆めの一杯を啜りたい。白い息を吐きながら、昭和通りへと下る。まだ、華もばさらかも開いていたが、今夜の気分はそば。乃ぶも河童も閉まっていたので、足は厳うどんへ。
 遅い時間にオープンする厳うどん(ちなみに昼間は、幸袋店で営業中)だが、さすがに平日のこの時間には先客はいなかった。とはいえ、入口そばのカウンターの角に大人しく座る。なんだかんだで、今夜も長々と飲んでしまったので(苦笑)、梅肉の酸味が小気味いい梅若そばをオーダー。
 
 待つコトしばし。寒い夜らしく豊かに湯気を立てながら、梅若そばが目の前に。ねぎの鮮やかな緑とわかめの深い緑の、緑どうしのコントラストが美しい。梅肉とかまぼこのふちの赤が面白いアクセント。実際手繰ってみると、味にもこのコントラストとアクセントが展開されて、さらに面白い。
 
 一心に手繰って、すめ(=おつゆ)まで完食。梅肉のお陰で後味もすっきりshine とはいえ、時計を見ると3時半。朝がコワい・・・sweat02
 
 
noodle 厳うどん : 梅若そば 630円
house 福岡県飯塚市飯塚3-3 地図 

|
|

« 東山 ふたたび | トップページ | 雑煮 »

もの喰う日々09.ソト飯【うどん・そば】」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/47245110

この記事へのトラックバック一覧です: 厳うどんの梅若そば:

« 東山 ふたたび | トップページ | 雑煮 »