« うずしお24号 | トップページ | 坂谷うどんのラーメン »

2010年8月27日 (金)

津久司蒲鉾のじゃこ天

Jyakoten_100909 最初、乗車券を手配した時には、往復とも小倉駅で乗り換えにしていたのだが、帰りは乗り継ぎが良くなかったので、博多まで乗り越すコトに。博多で福北ゆたか線に乗り換え、23時前に帰宅。
 
 荷物をほどき、お疲れさまの一杯。徳島駅で列車を待つ間に、地下1階の紀乃国屋で買ってきた津久司蒲鉾じゃこ天を肴に、
ビールをちびちび。がっつり、じゃこの味がする。練り物にありがちな、つなぎの量が少なめで、程よい甘み。
 
 本当は“竹ちくわ”が買いたかったのだが、売り切れで、代わりに買ってきたじゃこ天だったが、コレもなかなか良い土産になった(笑)。思いつきで、同じく土産に買ってきたすだちを絞ってみたのだが、これがまたイイ感じ。
 
 
津久司蒲鉾 : じゃこ天 378円 /  徳島県小松島市南小松島町2-34
  リンク先 音量注意・・・BGMが流れます)

|

« うずしお24号 | トップページ | 坂谷うどんのラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津久司蒲鉾のじゃこ天:

« うずしお24号 | トップページ | 坂谷うどんのラーメン »