« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

久々に、とのいdeかつ丼

Tonoi_101030

 珍しく出かける予定のない土曜。ウチで事務仕事。お昼を過ぎたので、かなり久々にとのいへ。
 
 先客は、カウンターに2人、小上がりの席に家族連れが1組。時間的にはやや落ち着いた感じの店内。迷うコトなく、かつ丼を注文。
 
 ややあって、コレまた久々に、大盛りのかつ丼に再会。ひと頃、筑豊の丼界を騒然とさせた、かの大盛りぶりはいまだ健在。ケータイカメラのフレームからあふれれ出しそうなボリューム(笑)。味はもちろんのコト、この盛りっぷりで580円は嬉しい。腹いっぱい、胸いっぱいになりました。(-人-)
 
 
restaurant とのい : かつ丼(吸物、漬物付) 580円
house 嘉麻市牛隈2552-1 地図 / 定休日 : 月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月29日 (金)

旬菜ダイニングじゅげむで、念願の丸焼太郎と白ラーメン

Jugem_101029_1

 先日の灯塚(ひいづか)まつりで無料配布された小龍包飯塚青年会議所がご当地グルメの新メニューとして企画し、のがみプレジデントホテル上村総料理長の協力でレシピを開発したらしい。
 
 こないだは、配布の時間帯に行けなかったので涙を飲んだが、新聞記事によると、地元の飲食店で販売されるとのコト。ま、そのうち目にするだろうと、のんびり実食の機会を待っていた。
 
 たまたま、前から気になっていた店のHPを見つけ、開いてみると、「☆飯塚生まれの丸焼太郎☆」の文字が。コレってあの小龍包じゃね?? ってワケで、旬菜ダイニングじゅげむへGO! (右の写真はコースター)

 

続きを読む "旬菜ダイニングじゅげむで、念願の丸焼太郎と白ラーメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

多め勢の板そば

Tamesei_101029

 お昼は多め勢。温い(ぬくい)お蕎麦も手繰ってみたかったが、蕎麦湯が啜りたくて、板そばを注文。
 
 二人前の分量があるが、つるっと平らげてしまう美味さ。
 
 
 
noodle 多め勢 : 板そば 1,500円
house 福岡市早良区室見1-5-9 アーベイン室見1階 地図 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月26日 (火)

いわしフライ

Dinner101026

 夕食に用意してあったのは、いわしフライ。
 
 すっかり冷めていたが、オーブンでじっくり暖めると、衣はカリッカリ、中はふわふわ。
 
 1枚目は、そのままバリバリ。2枚目は、ウスターソースをだばっとかけて、ワシワシ食す。ビールも美味いっっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月25日 (月)

寄せ鍋

Dinner101025

 夕食は、寄せ鍋。
 
 天候不順で白菜が高いらしいが、今日は黄芯の大きな白菜が台所に転がっていた。まだシーズンの走りだが、なかなか美味い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月16日 (土)

モスバーガー福岡穂波店の明太とり天バーガー

Mos_101016

 すっかり体が冷えてしまったので、車へ戻る。
 晩飯も食べてなかったし、「飯づ嘉もんバーガー」を食べられなかったコトもあって、かなり久しぶりに、モスバーガーへ。
 
 何を食べようか迷ったのだが、店の外にあった幟で気になっていた、地域限定・期間限定メニューの、明太とり天バーガーとシークワーサードリンクをオーダー。
 
 天つゆのかかった鶏むね身のフリットと、クリーミーな明太風味のソースがイイ感じ。とり天っぽくもあるし、鶏南蛮っぽくもあるし、面白い味わい。
 
 
fastfood モスバーガー福岡穂波店 : 明太とり天バーガー 340円
house 福岡県飯塚市椿192-1 地図 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

“灯塚(ひいづか)まつり”へ

Hiizukamatsuri_1

 夕方から所用で飯塚に出掛けたのだが、思ったより早く終わったので、遅ればせながら穂波川の河川敷へ。
 
 夕方に無料配布されていたホルモン入り“新・ご当地小龍包”や、地元産の材料ばかりで開発された、限定販売の「飯づ嘉もんバーガー」は、もう手に入れられないが、一目“灯塚(ひいづか)まつり”を見に(右の写真は中ノ島から見たキャンドルと芳雄橋の明かり)。
  

Hiizukamatsuri_2

Hiizukamatsuri_3

 
 
 
 
 
 
 
 終了間際にきたせいか、現地はすでに、着々と撤収が進んでいる(笑)。それでも、中ノ島と遠賀川(嘉麻川)右岸には、キャンドルが残っていた(真ん中の写真は、A'BOOKとさかえ屋のキャンドル)。
 
 それにしても、川面をわたる風が冷たい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月 2日 (土)

久々に味よしのチャンポン

Ajiyoshi_chanpon_101002

 土曜日ながら、いくつか仕事があったので、お昼前から出掛ける。1時間半ほどでひとまず完了したので、ウチへ帰る道すがら、味よしへ。
 
 13時ちょっと前なら少しは空いてるかと思いきや、中はほぼ満席。入れ違いで空いた入口脇の2人席に、運良く滑り込む。オーダーするのは、もちろんチャンポン(と、ライスの小)。昨日からチャンポンづいている(笑)。
 
 しばらくすると、お待ちかねの一杯。パチッと写真を撮ったあと、てんこ盛りの丼に向き合う。毎度のコトだが、野菜たっぷりでなかなか麺にたどりつかない(笑)。
 
 
noodle 味よし : チャンポン 600円 / ライス小 100円
house 福岡県嘉麻市鴨生240 地図 / 定休日 : 火曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

深まりゆく秋

Kinmokusei_101002

 ちょっと久しぶりに朝寝坊。
 
 窓を開けると、ほんのりキンモクセイの香りがしてきた。よくみると、つぼみが付いていた。つぼみのうちから香りがするんだね。
 
 猛暑のせいか、咲くのが遅れていたヒガンバナも咲き始めた。
 
 今日は天気が崩れる前なのか、ちょっと蒸し暑いが、少しずつ、秋が深まっているようだ。
 
  

Higanbana_101002_1

Higanbana_101002_2



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月 1日 (金)

『tweet筑豊☆座談会inまんぷく食堂』なうの巻

Manpukushokudou_101001_1 去年の年末に始めたtwitter。最初は、自分の友人周辺で掲示板代わりにちまちまやってたのだが、フォロワーさんが増えるに従って、いろいろと面白い話題がアレコレ。
 
 で、“味覚焼”にまつわるツイートをきっかけに、チクスキstaff_tさんをキーマンにしたオフ会が始まり、その第2回目が、コレまた近頃話題の“まんぷく食堂”で開かれるコトに。その告知を見て興味をそそられ、思わず「参加するかも」ボタンをポチッとな! と押してしまった。
 
 当日、慌ただしい仕事を片付けて、ギリギリの時間でバスに乗り込み、飯塚へ。まんぷく食堂の入口に立ち、中を覗くと、まだ2、3人しか来てない模様。

Manpukushokudou_101001_2

 すこしあって5、6人揃ったトコロへ、staff_tさん登場。アイコンそのままのご尊顔で、すぐに分かりました(笑)。
 
 さらに、bambinobambinaさん達が加わって、アイコンと名前が記された名札が配られた。あ、コレでリアル初対面でも、誰だか分かる。
 
 予定の人数にはまだ少し足りなかったが、19時半を回ったトコロで、今夜のホストのstaff_tさんのあいさつ。そして、乾杯beer
 
 

Manpukushokudou_101001_4

Manpukushokudou_101001_3

 まずは、タン塩とサラダ、キムチからスタート。
 そのあと、カルビとホルモン。次々に焼いて、喰って、飲んで、喋る喋る喋る。
 
 初めて会った、知らないはずの人ばかりなのに、何故だか話が進む。かつて、homepageシコシコ作って、HPに貼り付けた掲示板やらチャットで出会った人達とオフ会やってた往時を思い出した(笑)。
 

Manpukushokudou_101001_5

 賑やかに宴が進む中、次々と人が集まり、2度目の乾杯。ホルモン&肉焼く煙で、うっすらと青紫色に部屋の中が霞む。肉食系の紫煙に咽びつつ、グラスは次々カラに。
 
 最終的には、飛び入りの方をプラスして、19人の筑豊twitterユーザーが、まんぷく食堂に集結した。
 
 
 
 

続きを読む "『tweet筑豊☆座談会inまんぷく食堂』なうの巻"

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »