« 飯塚ラーメンのもやしラーメン | トップページ | 第6回【tweet筑豊☆座談会in地球屋】なう »

2011年5月19日 (木)

蕎麦切倭人で蕎麦屋酒

Wajin_110519_1 とある席を用意するために、下調べがてら久々に蕎麦切倭人へ。というか、ワタシは知っている店なので、連れへの紹介を兼ねて。
 
 まずは、先付けのすくい豆腐とサラダで、ビールをちびちび。
 
 
 

Wajin_110519_2

 お次は、だし巻き玉子。お皿が倭人オリジナルになっている。

 
 
 

 

Wajin_110519_3 さらに、磯辺揚げ。
 
 てっきり、青のり入りの衣で揚げられた揚げ物かと思っていたら、海苔で巻いた餅をカリッと揚げたもの。そうか、あられの磯辺巻きはコンナ感じやね。上からパラパラっとふられた岩塩が、揚げ物の味をキリッとしめる。
 
 

Wajin_110519_51

 連れが頼んだ鴨せいろ。
 
 ひと口手繰らせて貰うと、鴨の旨みがなじんだつゆと、十割の田舎そばとの組み合わせが絶妙。お酒が欲しくなってきた。

 
  

Wajin_110519_4

 で、出して貰った清酒は、「奥能登の白菊純米酒
 
 信楽と思しい面白い形をした酒器と、柳の枝と魚の姿が涼しげなお猪口がイイ感じ。
 
 お酒の方も、すっきりとしたキレの良さと、ほのかな酸味と甘味のバランスがイイ。田舎そばの野趣ある風味との相性も良し。
 
 

Wajin_110519_52

 ココで満を持して、田舎そばのせいろを大盛りで。ひと口手繰っては、お酒をちびちび。蕎麦屋酒の醍醐味ココに極まれり、ってな感じで、悦に入る(笑)。
 
 さらさらっと大盛りせいろを手繰ったあとは、蕎麦湯で〆め。連れの鴨せいろのつゆまで貰って、心ゆくまで味わい尽くす。
 
 
bottle 蕎麦切倭人 : かけそば/せいろそば 730円 ~ お品書きはコチラ 
house 福岡県飯塚市平垣801-1 地図  / 定休日 : 月曜日(祝日を除く)

|
|

« 飯塚ラーメンのもやしラーメン | トップページ | 第6回【tweet筑豊☆座談会in地球屋】なう »

もの喰う日々09.ソト飯【うどん・そば】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/51978306

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦切倭人で蕎麦屋酒:

« 飯塚ラーメンのもやしラーメン | トップページ | 第6回【tweet筑豊☆座談会in地球屋】なう »