« 連休の名残に味覚焼 | トップページ | 川原馬肉専門店の馬刺<その3> »

2011年5月 5日 (木)

北島うなぎ店の鰻蒲焼き

Kitajima_unagi

  昨年、とある用件で柳川に出掛けた時、大木町で見つけた持ち帰り専門のうなぎ屋さん(右の写真も、昨年6月撮影)。

 鰻の卸売屋さんがやってるだけあって、クオリティが高い。メニューも、白焼き・蒲焼き・せいろ蒸しの3種で、次々に焼きあげられていく鰻の香りが、隣に接する国道にまで広がる。

 今回の柳川日帰り旅でも、ココは外しちゃなるまいと、帰路のナビに設定。柳川市街地からも程近く、八女ICへ向かう途中にあるので、サクっと到着。
 

Kitajima_unagi_110505

 焼いているサイクルによっては、少し待たされることもあるが、お茶を頂きながら、手際良く焼き上げていく調理場を眺めていると、それもまた楽しいものだ。
 
 で、昨日、今日と、晩飯でいただく。
 添えられたタレをまぶし、オーブンでやや低めの温度で温める。時折裏返しながら、ゆっくり炙る。今夜はちょっと焦げ加減になってしまったが(笑)、それでも肉厚のうなぎはふわっと美味い。
 
 Kitajima_unagi_100619 右の写真は、昨年挑戦した、せいろ蒸し的うな丼(お蔵入りしかけていたので、1枚目の写真と共にサルベージ・・・笑)。
 
 タレをまぶしたご飯に蒲焼を乗せ、お湯を張った鍋で丼ごと蒸したもの。およそ、せいろ蒸しの美味さには程遠いが(笑)、蒲焼の美味さに助けられる。
 
 
restaurant 北島うなぎ店(有) : うなぎ蒲焼き 1尾 1,500円
house 大木町大字侍島949 地図 / 定休日 : 水曜日

|
|

« 連休の名残に味覚焼 | トップページ | 川原馬肉専門店の馬刺<その3> »

もの喰う日々01.ウチ飯【日々の食卓】」カテゴリの記事

もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ」カテゴリの記事

もの喰う日々19.ファストフード・屋台・露天・テイクアウト」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/51602857

この記事へのトラックバック一覧です: 北島うなぎ店の鰻蒲焼き:

« 連休の名残に味覚焼 | トップページ | 川原馬肉専門店の馬刺<その3> »