« 筑豊らーめんばさらか飯塚店のラーメン - 筑豊麺喰い情報 【その10】 - | トップページ | 純とんこつ無双のラーメンライス »

2012年7月 3日 (火)

牛角飯塚店で焼肉

Gyukaku120703_1  先日の焼肉漫遊記、先週末の焼肉パーティーと、ワタシばかり肉を喰ってるみたいにカミさんに言われてしまったんで、罪滅ぼし(笑)に焼肉を食べに出かけるコトに。
 
 
 焼肉屋の多い土地柄、普段はほとんど地元の焼肉店に行くコトが多いのだが、今夜は、ワタシがまだ1度も行ったコトのない牛角へ。
 
 
Gyukaku120703_2  まずは、飲み物とやみつき塩キャベツをオーダーして、ほかの注文を思案。
 
 
 焼肉チェーン店ながら地場には少ない木炭入りロースターが、ガスロースターにない味を生み出しそうで、期待が膨らむ。
 
 
 
Gyukaku120703_3  塩ダレのかかったキャベツをポリポリ食べながら、霜降りネギタン塩ピートロと、まずは塩焼きメニューで。併せて、ナムル盛り合わせなどをオーダー。
 
 
 小皿にレモン酢を取り、焼き上がったタンにみじん切りのネギを乗せて巻いて食べる。炭の上に落ちた脂が燻しだす香りがイイ感じ。
 
 

  

Gyukaku120703_4  ホウレン草サラダサンチュと野菜多めなオーダーのあと、牛角カルビ、ハラミとタレ焼にシフト。

 ココで壺漬けホルモンの登場。初め、一口大に切って焼こうとしたのだが、カミさんの提案で1本まるごとドーンと焼くことに。確かに焼き上がってからの方が切りやすいし、いたずらにちっちゃくならなくて良い。
 
 
 Gyukaku120703_5で、カミさんオススメのカルビ専用ごはん(中)。タレかけご飯に、たっぷりのもみ韓国のり、ゴマをふりかけた、「ご飯だけでも美味しいわ」と、往年のコンビニCMの名文句をも思い起こさせる味(謎爆)。香ばしく焼けたカルビを乗せて食べると、直球狙い目通りの味。美味~い。
 
 一方、カミさんは牛角冷麺ハーフ。今夜は結構がっつり喰ってんぢゃん(笑)。つか、ワタシも鶏塩ゆずつけ麺に非常にそそられたが、ビール飲んで、ご飯喰って・・・、ってワケで断念。
 

Gyukaku120703_6  つけ麺こそ断念したが、この後、ぼんじり、ヤゲン軟骨、豚カルビ上ミノ味噌牛角ロースと、たった2人ながら、焼き網交換2回の怒涛の焼きまくり喰いまくり(爆)。
 
 それでもカミさんにはデザートは別腹らしく、最後に紅芋アイスグラタンをオーダー。ひと口食べさせてもらったが、冷たいバニラアイスと熱々の紅芋ペーストの、味と温度のコントラストが中々絶妙。
 
 ワタシも頼めば良かったかと、少し後悔したが、今夜はココまででカナリの食べ過ぎ(苦笑)。この辺でイイ加減に止しましょう(爆)。 
 
 
restaurant 牛角飯塚店 : 焼肉一皿約400~1,000円、生ビール(プレミアムモルツ)525円 
house 福岡県飯塚市弁分159-8  地図 

|
|

« 筑豊らーめんばさらか飯塚店のラーメン - 筑豊麺喰い情報 【その10】 - | トップページ | 純とんこつ無双のラーメンライス »

もの喰う日々12.ソト飯【中華・韓国・焼肉】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/55141071

この記事へのトラックバック一覧です: 牛角飯塚店で焼肉:

« 筑豊らーめんばさらか飯塚店のラーメン - 筑豊麺喰い情報 【その10】 - | トップページ | 純とんこつ無双のラーメンライス »