« 久々に金ちゃんヌードル | トップページ | 立喰い生麺のぼたやまうどんとかしわおにぎり »

2013年6月 7日 (金)

消え行く老舗、消えゆく飯塚の思い出

Iizuka_130607 午後からの会議の後、歩いて吉原町へ。
 
 写真はGrandツバメビルの裏手緑道公園の島田橋の欄干が見える。今年2月に起きた火事のあと、古くからあった建物が撤去されたようだ。
 
 ココには、讃岐うどん本店という、飯塚のうどん屋の老舗があったのだが、この火事で閉店してしまった。2003年の水害2008年の本町火災の時もそうだったが、災害をきっかけに、馴染みの店や老舗がなし崩し的に閉店していく。
 
 讃岐うどん本店の隣にはCAROLという名のスナックの入口があった。そう、入口のドアと看板だけ(笑)。ドアを開けるといきなり階段があって、うどん屋さんの地下にカウンターだけのスナックがあった。酒を覚えたての頃、ココのカウンターに通って、厨二病的な青いハナシを、口角泡飛ばして話していたのは、こっ恥ずかしい、こそばゆい思い出だ(爆)。この店も、2003年の水害で閉店した。
 
 こうして、キレイに整地されて更地になってしまうと、そうした思い出のよすがすら消えてなくなってしまったようで、そこはかとない寂しさが胸に満ちてくる・・・。

|
|

« 久々に金ちゃんヌードル | トップページ | 立喰い生麺のぼたやまうどんとかしわおにぎり »

はたらく おぢさん」カテゴリの記事

もの喰う日々」カテゴリの記事

もの思う日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/57642787

この記事へのトラックバック一覧です: 消え行く老舗、消えゆく飯塚の思い出:

« 久々に金ちゃんヌードル | トップページ | 立喰い生麺のぼたやまうどんとかしわおにぎり »