« 日清食品チルドの麻辣飯店 四川式汁なし担々麺 | トップページ | 久々に綏芬河(スイフンガ)の太楼麺(たろうめん) »

2013年7月25日 (木)

紫苑の冷やし中華

 ウチの事務所の木曜は“紫苑Day”。昼食に、紫苑から名物のカレーや丼ものなどを出前して貰うのが恒例になっている。紫苑というのは、先日暑気払いで一席設けた 割烹旅館常盤館に併設された喫茶店。旧山田市では隠れた人気店だ。

 で、その紫苑さんが夏メニューで冷やし中華とぶっかけそばを始めたというコトで、ワタシもさっそく一緒にオーダーして貰う。
 
 
Shien_hiyashichhuuka 

 錦糸卵、千切りキュウリ、ササミのほぐし身、千切りのプレスハム、トマト、炒めモヤシが彩り良く盛り付けられた一皿に、別容器のスープをぶっかけ、刻み海苔をあと乗せするスタイル。出前にありがちな、麺がスープを吸ってのびるという心配がなくて嬉しい。

 “紫苑Day”には毎週10人くらいが出前を頼むし、山田から運んでくるんで、麺が少しのび加減なのは織り込み済み。冷やし中華には意外な炒めモヤシの炒めた香りとシャキシャキ感、チョイ濃いめなスープとそのゴマ油の香味もナカナカ。コレは一度、お店で出来たてを啜らにゃイカンなぁ・・・と思わせる美味い一杯でした(;-人-)
 

restaurant レストハウス紫苑 : 冷やし中華 650円
house 福岡県嘉麻市上山田1447-3 地図 / 定休日 : 月曜日

|
|

« 日清食品チルドの麻辣飯店 四川式汁なし担々麺 | トップページ | 久々に綏芬河(スイフンガ)の太楼麺(たろうめん) »

はたらく おぢさん」カテゴリの記事

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/58008837

この記事へのトラックバック一覧です: 紫苑の冷やし中華:

« 日清食品チルドの麻辣飯店 四川式汁なし担々麺 | トップページ | 久々に綏芬河(スイフンガ)の太楼麺(たろうめん) »